編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

『WebMoney』が、楽天スーパーポイントと交換可能に

株式会社ウェブマネー

2006-11-27 00:00

- 11月28日(火)よりWebサイトにて交換サービスを開始 -
 日本最大級のインターネット専用電子マネー「WebMoney」の発行元である株式会社ウェブマネー(株式会社フェイス[証券コード:4295]子会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:溝口龍也)は、楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史)と提携し、「WebMoney」を「楽天市場」でのショッピングなどで利用できる「楽天スーパーポイント」に交換できるサービスを2006年11月28日(火)より開始いたします。
 「WebMoney」は、コンビニエンスストアなどで誰でも簡単に購入でき、ご利用時にも個人情報を一切必要としないため、本サービスをご利用いただくことで、クレジットカードを利用することなく、より安全で簡単な「楽天市場」でのショッピングが可能となります。
 また、本サービスの開始を記念しましてオープンキャンペーンを実施し、今後も更なる利用促進を図ってまいります。


<ポイント交換サービスについて>
[ 交換サービス開始日 ] 2006年11月28日(火)午前10時
[ サービスサイトURL ] (リンク »)
[ 交換レート ] WebMoney 1ポイント ⇒ 楽天スーパーポイント 1ポイント
※交換手数料5%が別途かかります。

<ポイント交換サービスの利用手順>
1.本サービスサイト( (リンク ») )にアクセスします。
2.交換に必要な「取得したい楽天スーパーポイント数」、
「楽天スーパーポイント口座番号」、「通知用メールアドレス」の情報を入力します。
3.交換に必要なWebMoneyを用意し、画面にしたがって決済します。
4.約2営業日後に指定された楽天スーパーポイント口座へポイントが加算されます。
5.あとは楽天市場でお好きな商品を購入する際にご利用いただけます。

<オープンキャンペーンについて>
[ キャンペーン概要 ] 期間中にWebMoneyを楽天スーパーポイントに交換いただ
いた方の中から抽選で1,180名様に楽天スーパーポイントをプレゼント致します。
[ キャンペーン期間 ] 2006年11月28日(火) ~ 2006年12月27日(水)
[ キャンペーン賞品 ] 楽天スーパーポイント10,000ポイント ・・・ 80名様
  1,000ポイント ・・・ 100名様
  100ポイント ・・・ 1,000名様


――――― インターネット専用電子マネー『WebMoney』について ―――――
 株式会社ウェブマネーが発行するインターネット専用電子マネー「WebMoney」は、プリペイド型(前払い式)の電子決済サービスです。「WebMoney」に記載されている16桁の英数字(プリペイド番号)を「WebMoney」決済画面に入力することで簡単かつ安全にネット上でのお支払いが出来ます。
全国主要コンビニエンスストアなど約42,000販売店で購入できるほか、オンライン販売サービスでもお求めいただけます。この安全性と手軽さが支持され、オンラインゲームサイト、大手音楽ダウンロード配信、各種コンテンツ課金、ネットショップなど多数のサイトでご利用いただいております。

※このほか詳しい内容に関しましては、こちらのサイトでご確認ください。
『WebMoneyホームページ』 (リンク »)

[ 本リリースに関するお問合せ先 ]
株式会社ウェブマネー 広報担当
東京都渋谷区恵比寿1-23-23恵比寿スクエア
Tel: 03-5739-3054 Fax: 03-5739-3058
E-mail: info@webmoney.ne.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]