超低価格携帯端末

株式会社データリソース 2007年01月23日

米国の調査会社ABIリサーチの最新市場調査レポートが1月に刊行されました。

ULCH(超低価格端末)は、新興市場におけるモバイルサービスの成長にとって重要な鍵だと考えられてきた。発展した市場においては携帯端末は既に飽和状態にあるため、今後5年間の携帯電話の新規加入者の80%以上が新興成長市場からくるものだろう。市場シェアの獲得と、長期間安定した収益を維持するために、ULCH市場への参入は端末メーカー、半導体ベンダ、モバイルオペレータにとって必須である。だが、同市場で多くの企業が、希望通りの価格で販売するのは不可能だ。米国の調査会社ABIリサーチの調査レポート「超低価格携帯端末:デバイスメーカー、半導体ベンダ、モバイルオペレータの考察」は、この市場の考察、主な注意事項、ULCH市場の主な成功要因の分析を行っている。


◆調査レポート
超低価格携帯端末:デバイスメーカー、半導体ベンダ、モバイルオペレータの考察
(リンク »)

◆米国ABIリサーチについて
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR