中国のユーザーはGPS携帯デバイスに引きつけられる

株式会社データリソース 2007年02月01日

米国調査会社インスタット社の調査報告によると、中国へのGPSデバイスの出荷数は2005年の11万9300から2006年には28万8100に増加したという。総数量はまだ非常に少ないが、急速に売上げが伸びており、GPS機能が中国の消費者市場に浸透し始めていることを示している。特に市場の急速な成長は自動車のナビゲーションアプリケーションに見られる。

中国へのGPSデバイスの出荷数は、2005年の11万9300から2006年には28万8100に増加したと、米国調査会社インスタット社は報告する。総数量はまだ非常に少ないが、急速に売上げが伸びており、GPS機能が中国の消費者市場に浸透し始めていることを示している。特に、市場の急速な成長は自動車のナビゲーションアプリケーションに見られる。

インスタット社は、下記についても調査した。

■ ポータブルナビゲーションデバイス(PND)とGPS機能のあるスマートフォンが、携帯GPSデバイス市場で最も売れるだろう
■ ASPが250ドルに下落し、製品の性能がもっと向上すれば、中国のPND市場は2008年に立ちあがるだろう
■ 製品のASPが400ドルに達するまでは、中国のGPS機能搭載スマートフォンの市場は立ち上がらないだろう

インスタット社の調査レポート「中国の携帯GPS機器市場:ナビゲーション対応機器、スマートフォン、PDA、携帯メディアプレーヤー - In-Sights: Handheld GPS Devices Find Their Way Into China’s Consumer Market」は、ポータブルナビゲーションデバイス(PND)、ハンドヘルドナビゲーションデバイス(HND)、GPS機能搭載の携帯デバイス(スマートフォン、PDA、ポータブルメディアプレーヤー:PMP)などの、中国の携帯型GPS市場についての最新の分析を提供する。PND、HND、GPS機能搭載のハンドヘルドデバイスメーカーの情報と、2005-2010年の出荷予測も提供する。


調査レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
中国の携帯GPS機器市場:ナビゲーション対応機器、スマートフォン、PDA、携帯メディアプレーヤー
In-Sights: Handheld GPS Devices Find Their Way Into China’s Consumer Market
(リンク »)

インスタット (In-Stat)について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!