jig.jp、jigブラウザCSS対応版βテストモニターを募集

~ βテスト終了次第、jigブラウザがCSS正式対応へ ~

株式会社jig.jp 2007年02月06日

携帯電話初のPCサイトが閲覧できるフルブラウザ「jigブラウザ」の企画・開発・販売を行う株式会社jig.jp(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:福野 泰介)は、jigブラウザのCSS正式対応に先立ち、CSS対応版βテストモニターを募集致します。

今回jigブラウザCSS対応版βテストを行うにあたり、βテストモニターにはjigブラウザCSS対応版βを実際にご利用いただきます。モニターがサイト閲覧時に正常に表示されない等の不具合を発見した場合は、指定アドレスへのメール送信の他、プリインストールされている「不具合報告jiglet」から直接弊社サーバーに報告していただきます。

近日jigブラウザがCSSに対応することで、CSSでレイアウトされているPCサイトを正確に表示することが可能となり、ブログなどの閲覧がより快適になります。
また、CSS正式対応前に「不具合報告jiglet」によるモニターテストを行うことで、精度の高いサービスをリリースすることが可能となります。

今後ともjig.jpでは、ユーザーからの様々な意見を元に、ユーザーの満足度が向上するよう機能の追加、改善を行ってまいります。

【 jigブラウザCSS対応版βテストモニター 募集概要 】
■ 募集開始日:2007年2月6日(火)

■ 初回募集人数:200人 ※ 順次増枠予定

■ 利用料金:無料

■ 応募条件:NTTドコモ/KDDI au のjigブラウザ対応機種を所有
      ※ KDDI au W51CAは除く

■ 募集要項:
 ご協力いただける方は、利用既約に同意の上、サイトの登録フォームにメール
 アドレスを入力してください。その後、弊社で登録者の中からモニターの方を
 抽選し、jigブラウザCSS対応版βのダウンロードURLをお送り致します。

■ モニターテスト開始日:2007年2月8日(木)

■ サイトURL
   (リンク »)

【 jigブラウザ 概要 】
■ jigブラウザ サイトURL
   (リンク »)

■ 利用料金
  ・月額利用料金: 630円(税込)
  ・年間利用料金:6,000円(税込)

■ jigブラウザ対応機種
  ・NTTドコモ  
  FOMA903i/902i/901i/900i/800i/703i/702i/701i/700iシリーズ、mova506i/505iシリーズ、
  Music Porter II/prosolid II/premini-II/premini-IIS/MUSIC PORTER X
  ・KDDI
  W51CA/W11H/W11K/A5407CA/A5406CA/A5403CA
  ・ソフトバンクモバイル
  3Gシリーズ
  (911SH/910SH/910T/905SH/904SH/904T/903SH/903T/902SH/902T
   811T/811SH/810T/810SH/804N/804SH/804SS/803T/802SH/802N
   709SC/707SC/706SC/705N/705SC/705P/705T/705SH/703SHf/703SH/703N)
  ・ウィルコム
  W-ZERO3シリーズ(WS003SH/WS004SH/WS007SH)、WX310SA/WX310J

用語解説

◆ CSS(Cascading Style Sheets)とは 
ホームページのレイアウトなどを定義する規格です。CSSを使うと、ページの内容と、フォントサイズ、行間などのデザインを切り離して操作することができ、内容はそのままで、デザインだけ違うものに切り替えることができるようになります。

◆ jiglet とは
jigブラウザ上で動作することができるアプリケーションです。jigブラウザのプラグインとして利用することができる他、単体のアプリケーションとして動作することもできます。jig.jpが提供しているアプリケーションの他、『jiglet.jp』で公開されている開発キットを使用し、ユーザーが開発して提供することもできます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社jig.jpの関連情報

株式会社jig.jp

株式会社jig.jpの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR