国内初!SNSを利用した公開回路図データベース @ele(アットマークエレ)4月2日よりサービス開始

株式会社インフロー 2007年03月29日

プリント基板のネット通販「P板.com(ピーバンドットコム)」を運営する、株式会社インフロー(以下インフロー、本社:東京都新宿区、代表取締役:田坂正樹、資本金3400万円)は、国内初となるSNSを利用した公開回路図データベース「@ele(アットマークエレ)」を4月2日よりスタートさせます。

●「@ele(アットマークエレ)」の特徴 (リンク »)
 電気・電子エンジニアのためのナレッジポータル(知識集約)サイトです。

①従来、専門雑誌、書籍、WEBサイトなどに散在していた回路図(注1)データを、初めて一ヵ所に集めてデータベース化して公開します。部品型番、メーカー名称、利用分類、最終製品などから希望の回路図の登録、検索ができます。

②SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使うことで、登録された回路図には、登録エンジニアの評価、利用者からの評価がコメントやポイント数で付与されます。それらによって回路図がどんどん改良され、大量に商品化されるレベルまで磨き上げられることを目指します。人気のあるものはキット販売し、売上げを分配します。

(注1)電子部品をどうつなげると、どう動くかをあらわす図。
    電気製品は全て回路図をもとに製造されています。

●対象者
国内の電気、電子エンジニア約20万人全ての方が対象です。例えば、

・エンジニア、個人事業主の方→開発案件を登録することで営業活動ができます。

・学生の方→内容を公開することで第一線のエンジニアから研究の
      ヒントを得たり、様々な回路図を閲覧したりすることで、
      より実践的な勉強ができます。

・趣味で電気工作を行う方→知的好奇心を満たしつつ、副収入の道も開けます。

●今後の展開

SNS内には、インフローの取引先3900社を中心としたメーカーや部品ごとのコミュニティを設立し、エンジニアに参加を促します。また既存サービスである「P板.com(ピーバンドットコム)」(登録者1万人)と連携し、キット販売や「@ele(アットマークエレ)」でのポイントを「P板.com」で利用できるようにするなどして参加登録を促進します。より質の高い回路図データベース構築を目的とし、登録者数を増やすことを追求するよりも、質やコミュニティの活性化に注力して、サービス拡張を行います。

【株式会社インフロー概要】   (リンク »)
所在地: 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-7-15近代科学社ビル5F
代表者: 代表取締役 田坂 正樹
設立: 2002年4月   資本金:3400万円  売上高:4億8000万円
事業内容: EC事業 
プリント基板ネット通販サイトP板.com(ピーバンドットコム)の運営
          コミュニティ事業  
電気・電子エンジニアナレッジポータル@ele(アットマークエレ)の運営

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社インフロー 後藤 康進(ごとう やすのぶ)
TEL:03-5228-7871 FAX:03-5228-7872 E-mail:info@inflow.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

@ele画像イメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!