カカクコム、「早め」で「トクする」高級ホテル予約サービス 『yoyaQ.com EARLY』を開始

“早期予約”と“事前カード決済”でさらにお得な宿泊を実現

株式会社カカクコム 2007年05月10日

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長 田中 実、東証コード:2371、以下カカクコム)は、同社が運営する高級ホテル・旅館の直前予約サイト『yoyaQ.com( (リンク ») )』において、2007年5月10日(木)から、「早期予約」することで、更にお得な価格での宿泊を可能とした「yoyaQ.com EARLY( (リンク ») )」の提供を開始いたします。
「早期予約」に特化した本サービスは、国内宿泊サイトにおいて初めての試みとなります。


「早期予約」は、航空券業界などでは「早割」などの名称で提供されている一般的な予約形態で、予約の受付を早期に締め切り、キャンセル手数料を通常予約より高く設定することで、利用者に
対して内容面や料金面での優位性を提供するものです。


『yoyaQ.com EARLY』においても、「予約期間は最大3ヶ月前から宿泊日7日前まで」「通常より高いキャンセル手数料の設定」「事前決済」といった条件をユーザーに承諾いただく代わりに、「人気の高い日の予約」「宿泊特典」「割安な宿泊料金」といった、ユーザーにとって通常予約よりもメリットの高い宿泊プランを提供するというものです。
一方で宿泊施設に対しては、カード手数料を含む送客手数料を10%とし、施設側の負担を極力増やさない設定にしております。また、“事前決済”により、宿泊確率の高い予約を受け付けられるため、従来のインターネット予約ではキャンセルリスクにより提供できなかった宿泊プランの販売も可能となります。
尚、宿泊料金の支払いに関しては、株式会社イーコンテクスト( (リンク ») )が提供する決済システムを利用し、予約時にサイト上からのクレジットカード決済を可能としております。


当初は、yoyaQ.comの提携シティホテル 138 施設から、センチュリーハイアット東京、ホテルインターコンチネンタル東京ベイ、横浜ロイヤルパークホテルなど首都圏10 施設の提供から開始し、今後はユーザーの反響や宿泊施設の要望などをもとに、予約可能エリアや提供施設数の拡大、コンビニ決済など支払い方法の充実などにも注力し、ユーザー、宿泊施設の双方にメリットの高いサービス提供を心がけてまいります。


■『yoyaQ.com』とは
高級ホテル、直前販売に特化し、予約のキャンセルが直前に出た部屋や空室を提供することで、
平均半額、最大で70%割引の価格で高級ホテルへの宿泊を可能とした宿泊予約サイトです。
モバイルにも対応しており、当日空室通知をメールでお知らせするサービスなど、パソコン同様に全てのサービスが利用可能となっています。
提携施設は全国主要都市に約300施設、登録会員数は約130,000人。(2007年4月末現在)
提携ホテル一覧: (リンク »)
提携旅館一覧: (リンク »)


【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役:田中 実
事業内容:以下4サイトの企画・運営
・価格比較サイト『価格.com』
・事前ホテル予約サイト『yoyaQ.com』
・グルメコミュニティサイト『食べログ.com』
・新築マンションの検索サイト『マンションDB』
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社カカクコム  広報担当 甲斐・内山
tel:03-5805-7511 fax:03-5805-7537
e-mail: pr@kakaku.com

このプレスリリースの付帯情報

トップ画面イメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR