ゲッティ イメージズ 音楽産業へ進出! Pump Audioの買収でデジタルメディア戦略の次のステップに乗り出す

ゲッティイメージズジャパン株式会社 2007年06月25日

商業用写真、フィルムのインターネット販売を行う、世界最大規模のビジュアルコンテンツプロバイダー、ゲッティ イメージズ(本社:ワシントン州シアトル、日本法人代表取締役 ショーンF. ムーニー
URL:  (リンク ») キャンペーンサイト: (リンク ») )は、世界中のコンテンツクリエーターへ、質の高い、独自の音楽の提供を行っている、トップクラスのPump Audioを買収して、商用音楽のライセンス・ビジネスを開始したことを発表いたしました。
この買収によりゲッティ イメージズは静止画・動画のみならず、音楽産業に参入することとなり、マスコミや広告関係のお客様の拡大するニーズを満たす包括的なデジタルメディアビジネスを構築することに繋がっていきます。

ゲッティ イメージズの創設者及びCEOのジョナサン・クライン(Jonathan Klein)は、「ゲッティ イメージズは、過去12年、画像コンテンツ産業を推し進め、パートナーとお客様に、この分野のほとんどの主要な先進技術や新しい機会を提供してきました。画像市場は、かつて統一性がなく、不十分で、よく理解されなかったように、今日の商用音楽のライセンシングもそのような状況にあるという意見が浸透しています。
私たちは、知的所有権を理解するだけでなく、デジタル配信、Eコマースの専門知識やお客様との関係を、音楽産業に持ち込むことによっても、プラスのインパクトがもたらされるということを確信しています。」と述べています。

Pump Audioの創設者及びCEOのスティーブ・エリス(Steve Ellis)は、「私たちは、お客様および音楽と画像を、毎日必要とする『新種』のクリエーターの方々のために、一箇所(ワンストップ)で全てが揃えられる、信頼性のあるサービスを確立していきます。アーティストたちが公正に取り扱われ、料金を払ってもらえるようになるべきだという思いから、私たちはこのユニークな音楽配信を始めました。
ゲッティ イメージズと一緒になったことで、より多くのお客様が、すばらしい音楽にアクセスできるようになります。また、世界規模の市場を、貢献してくれているアーティストの方々に提供することができるでしょう。」と述べています。

For more information, please contact:
Press: Deb Trevino, VP, Communications, 206-925-6474, deb.trevino@gettyimages.com
Investors: Alan Pickerill, Director, Investor Relations, 206-925-6355, alan.pickerill@gettyimages.com

《ゲッティ イメージズについて》
ゲッティ イメージズは、世界中のコミュニケーションプロフェッショナルに向けて、最大で最適なスチル写真・動画コレクションを制作・提供する、世界有数のイメージコンテンツプロバイダー。スポーツやニュースなどの報道写真から、歴史資料的イメージやコンテンポラリーなイメージにまでおよぶゲッティ イメージズの製品は、新聞、雑誌、広告、映画、テレビ、書籍、ウェブサイト等、あらゆるメディアで日常的に利用されています。ゲッティ イメージズのウェブサイト( (リンク ») )は、その優れたコンテンツ群から、多くのクリエイター達にイメージの検索・購入先として支持されています。ゲッティ イメージズは、ワシントンのシアトルに本社を構え、100ヶ国を超える国々に顧客を有するグローバルカンパニーです。詳しくは、ゲッティ イメージズのキャンペーンページ: (リンク ») をご覧下さい。

〔リリースに関しての問合せ〕
N&Mプロジェクト 赤石
電話: 03-6421-6100
Emai: getty@nandmproject.com

〔ゲッティ イメージズ ジャパン〕
東京都渋谷区神宮前3-1-12 ジブラルタ生命ビル2F
電話: 03-5770-0610
URL:  (リンク »)
キャンペーンサイト:  (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ゲッティイメージズジャパン株式会社の関連情報

ゲッティイメージズジャパン株式会社

ゲッティイメージズジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?