企業向け指紋認証ソリューション『Finger Log-On』を無償で1ヶ月間貸し出し

-新たな認証サーバを設置することなく、集中管理運用が可能に-

セキュアデザイン株式会社 2007年07月09日

USBタイプの指紋認証装置『FLO-Tube』(1本)ならびにActive Directory連携により、『FLO-Tube』の集中管理を行う、認証ソフトウェア『Finger Log-Onマネージャ』をセットにして「企業向け指紋認証ソリューション」として無償で1ヶ月間貸し出すキャンペーンを本日より本年9月30日まで申込受付開始します。

指紋認証技術のパイオニア企業である、セキュアデザイン株式会社(代表取締役社長:高橋 諭、本社:東京都中央区日本橋、以下:セキュアデザイン)は、本年3月22日より販売を開始した、USBタイプの指紋認証装置『FLO-Tube』(1本)ならびにActive Directory連携により、『FLO-Tube』の集中管理を行う、認証ソフトウェア『Finger Log-Onマネージャ』をセットにして「企業向け指紋認証ソリューション」として無償で1ヶ月間貸し出すキャンペーンを本日より開始します。申込受付は、本日より本年9月30日までです。本ソリューションは、既に60名の社員をもつ経営支援の専門企業に代理店を通して導入されているほか、大手メーカーへの評価版採用や自治体への導入も決定しています。今回の無償貸し出しを通して、本ソリューションの効果を利用企業に実感してもらうことでさらなる拡販を目指します。

近年、企業におけるセキュリティ意識の高まりから、個人認証の実施は多くの企業において至当に行われ、「個人情報保護法」の施行以降、個人の防止対策等への意識も高まっています。確実な個人認証が情報漏えい防止対策として重要視されている中、現在、PCのセキュリティの多くはいまだに大半がID・パスワード運用で行われており、運用経過と共にパスワードの大量化や管理の煩雑化などによる、セキュリティレベルの低下が問題になっています。

セキュアデザインは、このようなセキュリティ問題に対して安全かつ管理の簡素化が実現できる『FLO-Tube』を開発し、認証ソフトウェアである『Finger Log-Onマネージャ』とともに本年3月22日から企業向け指紋認証ソリューションとして販売しています。『FLO-Tube』は、Windowsや業務システム、Webアプリケーションへの指紋認証によるログオンを可能とし、ユーザーの利便性を向上させ、かつ高いセキュリティの認証を実現します。『FLO-Tube』は、フラッシュメモリとしても機能するので、PCからのファイルデータを持ち出すことが出来ます。その際、データは『FLO-Tube』内で暗号化されるので、万が一紛失した際にもデータが流失することはありません。暗号化されたファイルデータは、本人の指紋認証によってのみ復号化されます。登録された指紋情報は、専用のUSBメモリ筐体内に格納されているため、指紋情報の流出もありません。
『Finger Log-Onマネージャ』は、システム管理者への負担を最小限に抑えるように設計され、Active Directoryサーバを既に導入している企業であれば、専用の指紋認証サーバを立てることなく、『Finger Log-Onマネージャ』を導入することにより、『FLO-Tube』のユーザーの集中管理が可能となります。現在運用しているActive Directoryサーバの拡張機能を利用することによって、既存の環境を変更せずに容易に導入できるため、企業は新たに指紋認証サーバを導入するときと比較して稼動までの期間が約3分の1に短縮されコストも抑えられます。


貸し出しの対象となるのは、社内情報システムに生体認証導入を検討していたり、ユーザIDとパスワードでの管理を軽減させたい、もしくは認証サーバを設置せずに既存のActive Directory環境だけで運用を望んでいたりする企業で、貸し出しに際してはセキュアデザインが検証や試験導入も支援します。
利用条件と申込者条件は以下のとおりです。
●利用条件
 法人企業で、クライアント/サーバでの認証システムに利用
●申込者条件
・法人企業内のシステム管理者、システム導入担当者
・システムインテグレータ(法人向けシステム納入)

セキュアデザインは、今回の無償貸し出しを契機に自社の指紋認証ソリューションの有効性を導入企業に実証することで、今後の販売促進に繋げる考えです。無償貸し出しについては100社への導入を目指します。

■「Finger Log-On」の詳細情報は・・・
(リンク »)  

*本製品は特許出願中です。

■セキュアデザイン株式会社について
資本金:587,369,050円 (2007年2月現在)
設立:2005年11月
本社所在地:東京都中央区日本橋2-2-6 日本橋通り二丁目ビル11F
事業所:【R&Dセンター】東京都港区芝2-2-15 小金ビルディング4F
代表取締役社長:高橋 諭
事業内容:指紋認証を始めとする生体認証技術・製品開発及び販売・ライセンス・ソリューション提供
URL: (リンク »)
2006年7月14日、ロンドン証券市場AIM(Alternative Investment market)に上場
(証券コード:SDKK.L、主幹事証券会社はチャールズ・スタンレー証券)

■『FLO-Tube』 『Finger Log-Onマネージャ』に関するお問い合わせ先
  セキュアデザイン株式会社 営業部
  TEL 03-3516-9303 e-mail : sales@securedesign.jp
  東京都中央区日本橋2-2-6 日本橋通り二丁目ビル11F

■本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ先
セキュアデザイン株式会社 営業部 担当:星
TEL 03-3516-9303 e-mail : n_hoshi@securedesign.jp

用語解説

■Finger Log-Onスタンドアロン版(FLO-Tube単体使用)の特長
Finger Log-OnはFinger Log-Onクライアント(FLO-Tube)をスタンドアロン=単体で利用できます。
Finger Log-Onクライアント(FLO-Tube)は以下の機能を提供します。

1.ファイルサーバアクセス認証
指定ネットワークリソース(UNCパス)に対して、指定アカウント認証を行います。
2.Webアプリ,業務アプリシングルサインオン
ID/パスワードを必要とするWebアプリケーションや、業務アプリケーションをシングルサインオンにて起動できます。
3.アプリケーションの起動制御
指定アプリケーションを登録すれば、認証していないアカウントに対して、アプリケーションの起動制御ができます。
4.ファイル暗号化・復号化
内蔵フラッシュメモリ上のファイルは全て暗号化することができます。
暗号化されたファイルは指紋認証をしないと閲覧することはできません。
万一のメモリ紛失時も、データ漏えいの心配はありません。
5.Windows ログオン
指紋センサーに指を置くだけでユーザを特定し、Windowsにログオンできます。
6.緊急モードログオン
FLO-Tubeを紛失、破損時など不足の事態でも緊急モードでログオンが可能になります。
7.スクリーンセーバロック解除
指紋認証により、スクリーンセイバーの解除ができます。
離席時、PCを操作させる心配はありません。
8.PC ロック・ロック解除
Finger Log-Onクライアン(FLO-Tube)が接続されていないことを検知してPCのロックを行います。

■Finger Log-Onマネージャーの機能
Finger Log-OnはFinger Log-Onクライアント(FLO-Tube)にFinger Log-Onマネージャーを導入することにより以下の機能を提供します。

1.ActiveDirectoryとの連携
ActiveDirectoryサーバ以外に認証用のサーバを用意する必要が無く、アカウントの集中管理が可能なので運用の負荷を減らすことが可能です。
2.Finger Log-Onクライアント(FLO-Tube)の集中管理
FLO-Tubeスタンドアロン(単体)利用から、そのまま集中管理への移行が可能です。
3.ユーザ認証ログ
ユーザ認証ログをファイルに保存することが可能です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

セキュアデザイン株式会社の関連情報

セキュアデザイン株式会社

セキュアデザイン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?