スターティア、モバイル向け電子コミックコンテンツの制作請負を開始

スターティア株式会社 2007年07月11日

スターティア株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長 兼 最高経営責任者 本郷秀之 証券コード3393)は、7月よりモバイル向けの電子コミックコンテンツ制作サービスを開始する。

報道関係資料
===============================================================
スターティア、モバイル向け電子コミックコンテンツの制作請負を開始
===============================================================
 スターティア株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長 兼 最高経営責任者 本郷秀之 証券コード3393 以下スターティア)は、7月よりモバイル向けの電子コミックコンテンツ制作サービスを開始する。
 本サービスは、スターティアが販売を行っているモバイル向け電子書籍作成ツール『ActionBrowser Mobile(アクションブラウザモバイル)』を利用したもので、本ツールを購入しなくても、ユーザーはモバイル向けの電子コミックコンテンツの作成ができるようになる。
 これまでのモバイル向け電子書籍作成ツール業界では、モバイル向け電子書籍作成ツールを購入した場合、大量にコンテンツを作成する企業にとっては割安であったが、少量のコンテンツを作成したい企業、特に中小の出版社などでは割高になるケースもあり導入までいたらない場合が多かった。しかし、本サービスでは1ページあたり二千円程度からコンテンツの制作ができ、中小の出版社でも割安にコンテンツ配信ができるようになる。
 スターティアでは、これまで電子書籍作成ソフトである『Digit@link ActiBook (デジタリンクアクティブック)』や『Digit@link ActionBrowser(デジタリンクアクションブラウザ)』で200 社以上の出版社に導入した実績があるが、本サービスの開始によってより電子書籍の認知度を更に高め、電子書籍作成ソフトの拡販につなげていきたいと考えている。
 
関連URL: (リンク »)

【スターティア株式会社について】
 東京都新宿区に拠点を置く、通信機器販売会社。オフィスのインフラを総合的に提案するワンストップシステムを採用し、中小企業のオフィスをトータルプロデュースする。2005年12 月東証マザーズ上場。

【本件に関するお問合せ】
スターティア株式会社
経営戦略室 電子書籍担当
〒160-0023 東京新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル2 階
Tel 03-5339-2101 FAX 03-5339-2102
e-mail:info@startia.co.jp
URL: (リンク »)


以上

このプレスリリースの付帯情報

用語解説

【『ActionBrowser Mobile(アクションブラウザモバイル)』】
 スターティア株式会社が販売を行うモバイル向け電子書籍作成ツール。
閲覧用のアプリケーションを別途ダウンロードする必要がなくFlash Lite1.1 以上をサポートしている製品であれば、キャリアに関わらずサービスの提供を行うことができる。また、コンテンツ生成ツールをシンプルかつ直感的に扱える仕様にしており、効率的に大量のコンテンツ生産を行うことができる。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

スターティア株式会社の関連情報

スターティア株式会社

スターティア株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!