株式会社ディーディーエヌ、セカンドライフへの企業参入支援事業を開始。 http://www.ddnj.com/service/secondlife/index.html

島の購入代行・SIMのトータルデザイン・アバターなどのオブジェクト制作の受注制作。

株式会社CSDソリューション 2007年08月06日

Webデザインテンプレート、ハイビジョン対応CG・映像素材、SE・BGMなどの音楽素材を手がける株式会社ディーディーエヌ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉盛文博)が、2007年8月より米国リンデン・ラボ社が運営する「セカンドライフ」への企業参入支援事業を開始いたしましたので下記の通りお知らせします。

■セカンドライフ企業参入支援事業概要

CG制作の他に音楽や映像、Webコンテンツの制作も手がけている当社の特長をいかし、各専門分野に特化したスタッフがお客さまのセカンドライフ企業参入を支援いたします。

■業務内容

1)島の購入代行及び土地のレンタル
施設や店舗を設置する為にはセカンドライフ内に土地を所持する必要があります。
当社ではリンデン・ラボ社からのSIM(セカンドライフ内の島)購入手続きの代行を行っております。
1SIMほど大きな土地が必要でないお客様には土地のレンタル事業も行っておりますので、制作作業とともにスムーズに土地の準備も行う事ができます。
もちろん土地のみのレンタルも可能です。

2)施設、店舗のデザイン及びSIMのトータルデザイン
これまで多くの3DCGの案件を経験してきたデザイナーが制作いたします。
お客さまのイメージの実現とともにセカンドライフ参加者にとって利用しやすい建築物を制作いたします。
更に、企業イメージ、企画内容に沿ったSIMのトータルデザイン及び制作も行います。

3)アバター、服等各種オブジェクトの制作
お客さまのご要望によりオリジナルのアバターや服等を制作いたします。
更に販促グッズ、各種オブジェクト制作などご希望に応じて制作いたします。

4)Webコンテンツとの連動
セカンドライフとWebコンテンツの連携は欠かす事ができません。
お客さまのサイトからセカンドライフ内の店舗への誘導ツールとして、セカンドライフ内の商品を販売するページとして、 互いに連携して相乗効果を上げる事ができます。
当社ではWeb制作を専門に手がけるデザイナーがお客さまのサイトを制作いたします。

5)映像による広告
セカンドライフ内でご利用いただけるビデオ掲示板や映像広告を制作いたします。
セカンドライフのイメージ映像をお客さまのWebサイト用に制作する事も可能です。

6)効果音の制作
建築物やオブジェクトなどが動作する際、重要な要素となるのは効果音です。効果音により、セカンドライフはよりリアルな世界として認知されます。
当社では専門の音楽クリエイターがオブジェクトに合った効果音を制作いたします。

■詳細URL

株式会社ディーディーエヌ Webサイト
セカンドライフ企業参入支援
(リンク »)

コンテンツ制作事例
(リンク »)

■会社概要/お問い合せ

株式会社ディーディーエヌ
〒108-0023 東京都港区芝浦 4-12-32 坂野ビル
代表:吉盛 文博
TEL:03-5419-7366
FAX: 03-5445-1741
URL: (リンク »)
Mail:dm@ddnj.com
お問い合せフォームURL:
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

セカンドライフ デザイン制作事例

用語解説

■セカンドライフについて

Second Life(以下セカンドライフ)とは米国リンデン・ラボ社が運営するネット上に構築された仮想空間です。
現在利用者は全世界で850万人を超えています。
現在、日本語版(β版)も発表され、今後日本国内の利用者数も加速度的に増加していく事が見込まれています。
セカンドライフ内でユーザーは「アバター」と呼ばれる自分の分身を操作します。
ネットゲームとは違い、あらかじめ決められた目的等はありません。
ユーザーは3Dによるバーチャル空間が広がるセカンドライフの世界で、現実社会と同じように買い物をしたり、土地を手に入れたりと
一人一人自由に生活を送っています。

セカンドライフは現在様々なメディアで注目され、数多くの企業が参入しています。
参入により得られる効果は広告、自社ページへのリンク、自社商品の販促効果、会社のイメージアップ等多岐にわたります。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社CSDソリューションの関連情報

株式会社CSDソリューション

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR