ブルートゥース市場は成長し続けるが勢いは衰える

株式会社データリソース 2007年08月07日

米国インスタット社は、PC、PC周辺機器、家電製品、通信、自動車、産業/医療、その他のアプリケーションにおけるブルートゥースの世界市場についての調査および、ブルートゥース機能を搭載した全製品の5年間予測の分析を掲載した調査レポートを出版した。

2006年、ブルートゥース市場は順調に成長し続け、2007年も携帯電話への搭載が進むことで成長が続くだろうと米国調査会社インスタット社は報告する。しかし、ブルートゥース製品の市場成長は減速し始めており、統合の傾向や新しいブルートゥース規格の登場によって複雑さが増してくるだろう。ブルートゥースチップの市場もまた流動的だろう。

「ブルートゥースシリコン市場ではいくつかの合併が進行しており、より大規模となったシリコンベンダが自社のチップポートフォリオにWi-FiやGPSなどの新しい機能を備えるようになってきており、内部の開発や買収も進んでいる。目標は携帯電話ベンダの要求に見合うラジオシリコンを作成することである」と、インスタット社のアナリストBrian O'Rourke氏は語る。

インスタット社は、下記についても調査した。
■ ブルートゥースデバイスの成長は2007年に34%増加するだろうが、過去数年に比べれば減速傾向にある
■ 無線チップ企業は、ブルートゥース、Wi-Fi、GPS、FMの統合ラジオチップを提供しようとしている
■ 新しい低消費電力で高速データのブルートゥース規格は、今後2年間に出現するだろう
■ 最近行われたインスタット社の調査では、フランス、ドイツ、イギリスが、ブルートゥースに「最も」または「非常になじみ深い」と回答した比率が最高で、韓国と日本は最も低く、米国はその中間だった

インスタット社の調査レポート「世界のブルートゥース市場:製品別の市場予測、シリコン、新規格、半導体 - Bluetooth 2007: Silicon Integration and New Standards Complicate the Worldwide Market」は、PC、PC周辺機器、家電製品、通信、自動車、産業/医療、その他のアプリケーションにおけるブルートゥースの世界市場を調査している。ブルートゥース機能を搭載した全製品の5年間予測の分析を掲載し、2011年までのタイプ別のブルートゥースチップの年間出荷数と年間収益の予測と、UWBとULPブルートゥースシリコンの出荷数と収入の予測も掲載している。

さらに、インスタット社の行った3つの調査(米国内電話調査、米国内ウエブ調査、日本・韓国・ドイツ・フランス・英国消費者のウエブ調査)から、ブルートゥースと無線端末に関する回答、主要ブルートゥースシリコンベンダの簡潔なプロフィールを掲載している。著者であるインスタット社のアナリストBrian O'Rourke氏などによる、半導体やエレクトロニクス産業についての技術や市場トピックスに関するコンサルティングサービスも提供している。

[調査レポート]
世界のブルートゥース市場:製品別の市場予測、シリコン、新規格、半導体
Bluetooth 2007: Silicon Integration and New Standards Complicate the Worldwide Market
(リンク »)

インスタット (In-Stat)について
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!