トウキョウフォレックスが、「TF STREAM FIFO(ティーエフ・ストリーム・ファイフォ)」を2007年8月中旬サービス開始予定

当社の携帯電話向けリアルタイム・為替トレーディング・ツール「SPRINT Mobile FX」(NTT DoCoMo FOMA iアプリ向け)のSaaS型サービスを採用

株式会社シンプレクス・テクノロジー 2007年08月09日

リアルタイムの為替レートを見ながら、ワンクリックで注文の発注が可能 為替レートのリスト表示、パネル表示、チャートなど、豊富な機能を搭載

トウキョウフォレックス株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:青木政司 以下トウキョウフォレックス)は、株式会社シンプレクス・テクノロジー(東証一部:4340 本社:東京都中央区 代表取締役社長:金子英樹)が提供する、携帯電話向けリアルタイム・為替トレーディング・ツール「SPRINT Mobile FX」のSaaS(※1)型サービスを採用した、携帯電話(NTT DoCoMo FOMA i アプリ)向け外国為替証拠金取引サービスを、サービス名「TF STREAM FIFO(ティーエフ・ストリーム・ファイフォ)」(※2・3)として、トウキョウフォレックスに口座開設済のすべての顧客向けに提供開始します。

トウキョウフォレックスでは、パソコン、および携帯電話のWeb ブラウザ向けの外国為替証拠金取引システム「外貨de サポート」のサービスを行っていますが、これに対し「TF STREAM FIFO」は携帯電話で稼働するアプリケーションの特性を活かし、マーケット情報の自動更新機能や、自動更新される為替レートを見ながらワンクリックでタイミングを逃さず発注できる注文機能、ユーザ自身で種類や足を設定できるチャート画面、投資スタイルに合わせてユーザ毎に画面の設定が保存される機能など、携帯電話搭載のWeb ブラウザを使った取引システムではできない機能を多数搭載することで、使いやすく、時間にも場所にも制限されない取引環境が実現します。

■サービス開始予定日
 2007年8月中旬

■サービス利用料
 無料


【本件に関するお問い合せ先】
トウキョウフォレックス株式会社
企画部:高尾、岡安
Tel: 03-3526-7331

株式会社シンプレクス・テクノロジー
アドミニストレーショングループ
瀬尾
Tel: 03-3278-6750

用語解説

(※1)SaaS(サース):
SaaS(サース)とは、「Software as a Service」の略で、システムを顧客に納入するのではなく、システムを自社で開発・運用し、そのシステムが実現する機能を、ネットワークを通じて顧客に提供する仕組み・サービスのことを指します。このSaaS 型サービスの代表格としては米salesforce.com 社が有名です。シンプレクスは、「SPRINT Mobile FX」をSaaS型サービスとして、外国為替証拠金取引業者に提供しています。

(※2)FIFO(ファイフォ:First In First Out):
古い建玉から順番にシステムが自動決済していく取引スタイルです。

(※3)TF STREAM FIFOに対応する機種(携帯電話)について:
TF STREAM FIFO に対応する機種(携帯電話)は、基本的にNTT ドコモの携帯電話FOMA901i シリーズ以降の機種になりますが、その詳細については、トウキョウフォレックスのお問合せ窓口までご確認ください。

当社は、2002 年から為替証拠金取引システム・ソリューションを提供している、外国為替証拠金取引業界におけるリーディング・システム・ベンダーです。これまで、公表可能な範囲ではトウキョウフォレックス、日興コーディアル証券、ひまわり証券、大和証券、マネーパートナーズ、ユニマット山丸証券、その他にも大手インターネット専業証券、大手外国為替証拠金取引業者など、数多くの導入実績があります。

当社は、外国為替証拠金取引ビジネスの立ち上げ、システム導入までのコンサルティングから、システム開発、保守・運用まで、一貫したサービスを提供しており、提供するシステムに関しては、パソコンや携帯電話のWeb ブラウザ向け取引システムから、デスクトップ・アプリケーション型の高機能リアルタイム・トレーディング・ツール、携帯電話向けの高機能取引アプリケーション(NTT ドコモのiアプリなど)まで、幅広く提供しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社シンプレクス・テクノロジーの関連情報

株式会社シンプレクス・テクノロジー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR