株式会社おこし(所在地:大阪府高槻市 西辻一真)は、日本初上陸のオリジナル 絵本サイト『お絵本どっとこむ』をフランチャイズ化することを発表した。

株式会社おこし 2007年10月19日

報道機関各位
プレスリリース

2007年10月19日
株式会社おこし
西辻一真

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社おこし
オリジナル絵本サイト『お絵本どっとこむ』を発表
- 日本初上陸の英語オリジナル絵本の日本語化に成功 -
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社おこし(所在地:大阪府高槻市 西辻一真)は、日本初上陸のオリジナル
絵本サイト『お絵本どっとこむ』をフランチャイズ化することを発表した。

今回 発表する内容は、次のとおりである。


■詳細
これまで日本で未発売であったオリジナル絵本を販売してきた【お絵本どっとこむ】を
フランチャイズ制度を導入し、代理店を募集することを発表した。

個人でパソコン一台あれば起業できる商材であるために、起業を目指している人や
副業を行いたい人、定年した団塊の世代、主婦などと幅広いターゲット層を狙う。


■特徴
オリジナル絵本は絵本内に下記の項目を差し込むことができるセミオーダー形式の
絵本である。(主人公の名前、性別、年齢、日付、登場人物の名前、住所、送り主、
メッセージ。)

プレゼント商品として主婦層を中心に人気が集めている。

「これから引退される団塊の世代の方が、自宅でも起業が簡単にできる商材です。
多くの方にこのチャンスを掴んで欲しいですね。』
と、担当者は語っている。

魅力として下記の項目を挙げている。

■ 自分の好きな名前のお店でしかも低価格で一人でできる、人に夢を与える絵本販売のお仕事です。

■業務内容 パソコン1台とプリンターさえあればどこでもできる絵本をつくって販売ができるお仕事です。
日本語から海外の絵本まで幅広く取り揃えており、サイドビジネスとしても家事の合間にでもできます。

■魅力その① 【低予算で簡単起業!!】

導入費用が安い!初期投資が100万円以下でできる簡単起業です。

■魅力その② 【一人勝ちも夢じゃない!!】

まだ募集を開始したばかりなのでライバルが少なく、
実店舗販売はもちろん、ネット販売においても
シェアを広げる余地が十分あるのでチャンスです。

■魅力その③ 【やる気があれば誰でもできます!!】

特に技術など特別な能力は必要ありません!
絵本を印刷するプリンターとパソコンさえあれば、
1時間ほどの研修を受けていただければ誰でもできます!

■魅力その④ 【毎月更新!!】

毎月絵本が増えていくのでどんどん新しい絵本を取り扱える!
絵本の更新が滞るとモチベーションが下がってしまいますが、
毎月更新なのでその心配もありません!

■魅力その⑤ 【ノルマ無し!!自分のペースでできます!!】

導入後にノルマを持つ必要がないからリスクがゼロ!
絵本の仕入れは基本的に初期投資に入っているのでなくなったら
仕入れる形で常にリスクを最小限に抑えられます。

■魅力その⑥ 【自分のやりたいことができる!!】

販売の自由度が高い!
絵本の売り方や数字、梱包などについて弊社では、
自由に販売していただくスタイルをとっているので
自分の考えた販売コーディネートができます!

■魅力その⑦ 【夢を与えるお仕事です!!】

絵本は、夢を与える素晴らしい贈り物です!
その絵本の販売にかかわることができます。


3年以内にフランチャイズオーナー200件を目指すとしている。


【本件の連絡先】

本社
株式会社おこし お絵本どっとこむ
担当者氏名 椿本 泰大(ツバキモト ヤスヒロ)

Tel 072-696-2758 FAX 072-696-2758
e-mail  info@n-okoshi.jp
URL:  (リンク »)
(リンク »)
〒569-0826 大阪府高槻市寿町3-11-26

                                以 上

このプレスリリースの付帯情報

お絵本どっとこむフランチャイズ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社おこしの関連情報

株式会社おこし

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!