商品情報サイト「Conezira(コネジラ)」、簡単に商品を検索できる「Conezira Windows Vistaサイドバー ガジェット」提供開始

クジラ株式会社 2007年10月25日

クジラ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:川辺匡)は、商品情報サイト「Conezira(コネジラ)」 (リンク »)  に必要な情報を簡単に検索できるツール「Conezira Windows Vistaサイドバー ガジェット」の提供を開始いたしましたのでお知らせ致します。

商品情報サイト「Conezira(コネジラ)」が提供するガジェットを利用すると、デスクトップから簡単に「Conezira(コネジラ)」が提供する情報を検索する事ができます。「Conezira(コネジラ)」では一度サイトに訪れたユーザが再度訪問する際に、手間なく簡単にアクセスして頂けるツールとして「Conezira Windows Vistaサイドバーガジェット」をお使い頂ければと考えております。
URL: (リンク »)

「Conezira(コネジラ)」では現在Windows Vista以外にも、アップルのMacに対応したウィジェットをご用意しています。他にも検索に便利なツールとして「Conezira Internet Explorer 7検索プロバイダ」「Conezira Firefox検索アドオン」「Conezira Googleツールバーボタン」などの幅広いツールの提供やOpenSearchへの対応も行っております。今後はGoogle、Yahoo!に対応したガジェットも追加して行く予定です。

将来的には、検索をする機能に加えて、新着情報の配信、更にはガジェットそのもので検索結果を見る事ができる機能などを追加して行く予定でおります。

「今までにない新しい情報サービス」の提供を目指している「Conezira(コネジラ)」では様々な角度から皆様に満足して頂ける機能を提供して参ります。

[Coneziraについて]
「Conezira(コネジラ)」は「今までにない新しい情報サービス」の提供を目指し2007年10月5日にスタートしました。サービスを提供するにあたり3つの基本テーマを掲げています。

  基本テーマ
    ・ユーザが求めている情報にたいして速やかにかつ的確に結びつける。
    ・ユーザが気付いていない情報をリコメンドする。
    ・ユーザにとってわかりやすく使いやすい環境を提供する。

利用するユーザが満足し、何が一番喜ばれるサービスなのかを追求して参ります。
Conezira PC版:         (リンク »)
Conezira imode版        (リンク »)
Conezira iPod touch版:    (リンク »)

[クジラ株式会社]
本社所在地:〒112-0014 東京都文京区関口1-13-12 武田ビル6階
TEL:03-5577-4415    FAX:03-5577-4416

・設立
2007年1月
・資本金
3,100万円
・URL
(リンク »)   (リンク »)   (リンク »)   (リンク »)
・事業内容
1 ウェブサイト向けレコメンディングエンジンの開発・販売
2 インターネット検索システムの企画、開発、運営
3 インターネットメディアの企画、開発、運営
4 インターネットシステムの企画、開発、販売
5 インターネット広告の販売、マーケティング、プロモーション、コンサルティング
・クジラ株式会社について
2007年1月に設立。ユーザが探している情報に「簡単・速く・的確」にたどり着くためのサービスの開発・提供を行っております。一人でも多くのユーザに快適で便利なインターネットサービスを提供するため、今後もリコメンドエンジンやメディアの提供に力を入れて参ります。
・お問合せ先
TEL:03-5577-4415 FAX:03-5577-4416
メディア事業部 富田・鶴巻(トミタ・ツルマキ)
Email:czr_info@cuzira.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

Conezira Windows Vistaサイドバー ガジェット

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

クジラ株式会社の関連情報

クジラ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?