3色ベゼル同梱!65種類メモリカード対応&USBコネクタ搭載の 内蔵型カードリーダー SFD-321F/T5UJR-3BEZEL発売 ~高速大容量のSDHC対応!マイクロSDカードもそのまま読み書きできます~

株式会社リンクスインターナショナル 2007年12月03日

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、
代表取締役:川島 義之)は、3色ベゼル同梱、65種類メモリカード
対応&USBコネクタ搭載の内蔵型カードリーダーSFD-321F/
T5UJR-3BEZELを2007年12月8日より、全国のPCパーツ専門店
にて発売開始いたします。

SFD-321F/T5UJR-3BEZELは、3色ベゼル付き内蔵型65種類
対応カードリーダです。PCケースの色に合わせて、ベゼルを簡単
に取り替えることができる内蔵型カードリーダです。

対応メモリカードは、コンパクトフラッシュ(CF)/マイクロドライブ
(MD)系14種類、メモリースティック(MS)系21種類、マイクロ
SDカード(MicroSD)/T-Flash系3種類、SD/miniSD/マルチ
メディアカード(MMC)系23種類、スマートメディアカード(SM)/
xDピクチャーカード系4種類、合計65種類のメモリカードに対応
しています。様々なメモリカードを使用することができます。

携帯電話などに使用されているマイクロSD(MicroSD)も変換
アダプタ無しで、そのまま利用できます。さらにUSBコネクタも
搭載していますので、USBメモリなどUSB周辺機器も利用でき
ます。

最新のSDHC規格を含むすべてのカード規格(SD1.1/SD2.0、
MMC4.1/MMC4.2、CF4.0 DMAモード、XD1.2)に対応して
います。最新のメモリカードでも安心してご利用できます。また
SDHC規格のメモリカードを利用すれば、高容量で高速なデータ
読み書きを実現できます。

安心してご利用いただけるように、各種ハードウェア、OS、メモリ
カードの様々な検証を行い、厳しい品質基準をクリアしています。
また外部シールドやメモリカードスロットを強化しています。メモリ
カード挿入時、いつも正しい方向へ挿入できる構造設計を採用
しています。本体およびメモリーカードの破損を防ぎ、MTBF
50000時間を実現しています。

各種最新OSのWindows Vistaに対応しています。MacOS
でもご利用いただけます。USBヘッダーピンに接続するだけで、
利用できるプラグ&プレイ機能に対応しています。

型番は、SFD-321F/T5UJR-3BEZEL。サイズは、101.6(幅)
×92(奥行)×25.4(高さ)ミリ。重量は、155g。接続は、マザー
ボードのUSBヘッダーピン接続。搭載スロットは、SmartMedia
スロット x 1、SD/MMCスロット x 1、MicroSDスロット x 1、
CFTypeI/TypeII スロット x 1 、MS/MS Duoスロット x 1、
USB2.0スロット x 1です。3色ベゼル(スーパーホワイト/シルバー
/ブラック)を同梱しています。


■3色ベゼル付き内蔵型65種類対応カードリーダ製品特徴

・3色ベゼル付き!PCケースに合わせて交換できる
・65種類のメモリカード対応
・MicroSDをそのまま読み書きできる
・高容量もOK!SDHCなど最新規格対応!
・従来より高速な転送速度を実現!
・高い互換性!各社メモリカード検証済み
・高耐久性MTBF:50000時間
・最新のWindows VistaやMacOSに対応


▼より詳しい情報はこちらをご確認ください。
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

SFD-321F/T5UJR-3BEZEL

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リンクスインターナショナルの関連情報

株式会社リンクスインターナショナル

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!