w2ソリューションとロジザード、ECの物流管理システムにおいて連携合意

w2ソリューション株式会社 2008年01月28日

EC/ CRMサイト構築を提案するw2ソリューション株式会社と、アパレル業務向けの物流在庫管理ASPサービスを展開するロジザード株式会社は、w2ソリューションのEC/CRM構築パッケージ「w2commerce」とロジザードの物流管理ソフト「ロジザードプラス」のシステム連携を行うことで合意しました。

 EC/ CRMサイト構築を提案するw2ソリューション株式会社(代表取締役:山田大樹、東京都港区新橋、以下w2ソリューション)と、アパレル業務向けの物流在庫管理ASPサービスを展開するロジザード株式会社(代表取締役社長:金澤茂則、東京都港区芝公園、以下ロジザード)は、w2ソリューションのEC/CRM構築パッケージ「w2commerce」とロジザードの物流管理ソフト「ロジザードプラス」のシステム連携を行うことで合意しました。


 今回の連携合意により、「ECサイト」「販売管理システム」「物流在庫管理システム」のワンストップでスピーディーな導入が可能になります。ECの取扱高が増加すると、「ECサイト」「販売管理システム」に加え、入荷から出荷、在庫管理等の「物流在庫管理システム」が不可欠になります。そこで、物流管理の一連の作業にロジザードプラスを利用し、倉庫業務の精度・効率アップを実現するため両社の連携合意にいたりました。


 ロジザードプラスの特長は以下のとおりです。


【ロジザードプラスの特長】


1.HT(ハンディーターミナル)の採用による検品精度の向上
HTを用いて入荷検品・出荷検品を行うことで、検品精度を飛躍的に向上できます。


2.配送業者との連携により、送り状の自動発行に対応可能
HTによる検品確定と同時に納品書と送り状を自動発行するため、突合せミスによる誤出荷を防止します。


3.動的ロケーション管理の採用によるスペースの有効活用とピッキング効率の向上
HTを使い自由にロケーション移動ができるので、多品種小ロットのロケーション管理には最適です。売れ筋や季節などを考慮して在庫を移動させることで、ピッキング作業を効率化させることもできます。


 w2ソリューションは今後も、ECサイト運営者の利便性を追及したECサイト構築パッケージの開発及びサービス提供に努めます。


■「w2Commerce」について
「w2Commerce」はECサイト構築を総合的にサポートしたパッケージです。ビジネス規模やスケーラビリティに応じた2つのEditionとSaaS型ASPサービス※があります。また、様々なビジネス体系に対応した12の業種別モデルをご用意しています。他にもマーケティング戦略を多方面から強力にサポートする「w2MarketingPlanner」、電話やメールからの注文受付や問合せ対応業務を的確にサポートする「w2CustomerSupport」を提供しています。

※SaaS(Software as a Serviceの略)・・・ソフトウェアライセンスを購入するのではなく、サービスとして提供。


■「ロジザードプラス」について
「Logizard-Plus(ロジザードプラス)」は、月額利用料55,000円(サポート料金含む)のASPサービスです。
入荷登録から受注登録、出荷指図、在庫管理、納品書、送り状発行、物流分析システムまで一連の業務をWEB上で管理出来るので営業と倉庫など、地理的に離れた場所での情報共有が短期間・低コストで実現出来ます。
また、ECに特化した単品管理機能は、特にハンディーターミナルとの連携により、煩雑だった倉庫業務を飛躍的に効率化し、現場にストレスを与えず誤出荷を防止、顧客サービスの向上を実現します。


※w2Commerce・・・w2ソリューションの登録商標です。
※Logizard-Plus・・・ロジザードの登録商標です。


■会社概要
社名:w2ソリューション株式会社
代表者:代表取締役 山田 大樹
設立:2005年9月2日
所在地:東京都港区新橋1-8-3住友新橋ビル7階
電話番号:03- 5568- 4366
※当社は、Microsoft認定ゴールドパートナーです。
※各種情報資産のセキュリティの重要性を認識し、ISO/ISE27001:2005を取得し、情報管理体制の強化に努めております。
URL: (リンク »)


社名:ロジザード株式会社
代表者:代表取締役社長 金澤 茂則 
設立:2001年7月16日
所在地:東京都港区芝公園3-6-23光輪会館5F
電話番号:03-3432-2571
URL: (リンク »)



【本リリースに関してのお問い合わせ先】
w2ソリューション株式会社 
社長室広報担当:栗木
電話番号:03- 5568- 4366 
E-Mail:press@w2solution.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

w2ソリューション株式会社の関連情報

w2ソリューション株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!