ユーザックシステム、指定伝票に特化したSaaS型伝票発行サービス「伝発名人ASP」の提供を開始

物流システムをASPで提供するロジザード社と提携、伝票発行機能を月額10,000円で提供

ユーザックシステム株式会社 2008年01月29日

ユーザックシステム株式会社(本社 大阪市中央区、代表取締役社長 宮原克昭)は、情報システムを自社で持たず、ASPやSaaS型のサービスを利用したいという企業のニーズにこたえるため、SaaS型伝票発行サービス「伝発名人ASP」の提供を、2008年1月末より開始いたします。

当サービスは、ASP事業を展開する企業と提携して利用企業に提供する計画で、このほどロジザード株式会社(本社 東京都港区、代表取締役社長 金澤茂則)と提携しました。まず初めにロジザード社がASPで提供する物流システム「ロジザードプラス」のオプション機能として、月額10,000円でサービス提供を開始いたします。

当社はこれまで指定伝票発行システム「伝発名人」を15,000ライセンス販売した実績があり、流通・製造・物流企業などに対し、パッケージソフトという形態でシステムを販売してまいりました。

しかし近年、ASPやSaaS型で情報システムを利用したいという企業が増えてきたのを受け、伝票発行やWebシステム開発のノウハウを生かし、「伝発名人ASP」を提供するにいたりました。

SaaS型は初期投資が抑えられる上、サーバーなどシステムを維持管理するコストが抑えられるため、これまでシステム要員の不足や価格面でパッケージ購入にいたらなかった中小企業にも幅広くサービスを提供していく考えで、初年度200ユーザーの契約を目指し、パートナー企業との連携を強化いたします。

用語解説

■「伝発名人ASP」の概要について
指定伝票・送り状・荷札・指定請求書などの発行を行うためのパッケージソフト「伝発名人」のWeb版をベースとし、SaaS型に開発したシステム。取引先によって異なる伝票レイアウトをプログラムレスで作成できる帳票設計機能とWebブラウザからの伝票発行アプリケーションを兼ね備えます。また簡単な設定で基幹システムと連携する機能を利用し、他のASPサービスとの連携機能を高めました。ロジザードプラス向けサービスの基本料金は、1クライアント月額10,000円で、チェーンストア統一伝票など代表的な帳票は登録済みです。ユーザー固有の帳票発行は1種類月額600円の追加で利用していただけます。

関連URL
「伝発名人for Web」
(リンク »)
「指定伝票.JP」
(リンク »)

■ユーザックシステム株式会社
1971年創業。経済産業省登録SI業者。中小企業の基幹システムから大企業の物流システム、そしてWebシステムの開発や運用支援を得意とする。指定伝票発行システム「伝発名人」、オンライン受発注システム「EOS名人」、WebEDIシステム「インターネット名人」など、アプリケーションパッケージを数多く開発している。マイクロソフト認定ゴールドパートナー。

代表者:宮原 克昭(代表取締役 社長)
所在地:本社/〒541-0048 大阪市中央区瓦町1丁目6-10 JPビル3F
資本金:9,750万円
URL: (リンク »)

■ロジザード株式会社
アパレル物流の現場から生まれた在庫管理システム「ロジザードプラス」を開発。 受注から入出荷、棚卸、実績集計分析までを網羅する800以上もの機能を持ち、営業、物流、顧客等の多部門間のワークフローや情報共有をリアルタイムに実現する。品番、色サイズ、季節、紳士婦人、百貨店値札、伝票などアパレル特有の業務を細やかにサポートする充実したシステムを、ASPにより月額5万円で提供する。

代表者:金澤 茂則(代表取締役 社長)
所在地:本社/〒105-0011 東京都港区芝公園3-6-23光輪会館5F
資本金:5,220万円
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ユーザックシステム株式会社の関連情報

ユーザックシステム株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR