Solidcore、菱洋エレクトロ株式会社とユニダックス株式会社との提携の下、変更管理ソフトウェアの供給を拡大

JCN株式会社 2008年02月08日

リアルタイム変更管理ソフトウェアにおける有力企業であるSolidcore(R) Systemsは本日、菱洋エレクトロ株式会社とユニダックス株式会社との提携の下、日本におけるSolidcoreの組み込み機器向け変更管理ソフトウェアの供給を拡大すると発表しました。菱洋エレクトロ株式会社とユニダックス株式会社は、日本において高度な技術製品やWindowsプラットフォームを提供する有力企業であり、SolidcoreのS3 Control Embedded(TM)ソフトウェアをデバイスベンダへと供給することで、デバイスの可用性とセキュリティの向上を促進しつつ、デバイスのサポートコストを低減します。

SolidcoreのS3 Control Embeddedソフトウェアは、フットプリントが小さく低オーバーヘッドの変更管理ソリューションです。このソリューションにより、OEMベンダは、Windowsオペレーティングシステムを実行するデバイスなど、組み込み機器のセキュリティとコントロールを向上させることができます。ATM、POSシステム、シンクライアントコンピュータ、医療機器など、幅広い機器に簡単かつ迅速なインストールが可能で、デバイスベンダのソフトウェア変更ポリシーを強化します。また、不正な変更に対しては積極的な保護を行い、現場に設置された機器に対する継続的なメンテナンスも最小化するため、デバイスベンダのサポートコストの低減を実現します。さらに、正規のソフトウェアだけが組み込み機器で実行可能とすることで、ゼロデイ攻撃からの保護を実現します。「パフォーマンスを低下させる」アンチウイルスソフトウェアアプリケーションを実行する必要もなくなります。

菱洋エレクトロ株式会社の小川賢(正しくは臣忠に貝)八郎副社長は次のように述べています。「全世界のあらゆる地域へディーラーネットワークを介して供給される組み込み機器も、Solidcoreによりセキュリティの確保と管理が容易になります。S3 Control Embeddedは不正な変更や不正なコードが組み込み機器で実行されるのを阻止します。これによりデバイスベンダは、開発およびサポートコストを低減しつつ、より高性能でより安全なデバイスを顧客に供給することができます。」

ユニダックス株式会社の中尾博行社長兼COOは次のように述べています。「変更管理は組み込み機器の構築と維持に欠かせない新しい要件となっています。SolidcoreをWindowsプラットフォームと共に供給すれば、デバイスベンダはいったん出荷したデバイスのイメージを必要なときにだけ変更することができるようになるため、新たな利点が生まれます。たとえば複数の店舗を持つ小売業界向けのネットワーク化されたインテラクティブシステムを構築する際に生まれるリスクも、Solidcoreは解決してくれるのです。」

SolidcoreのS3 Control Embeddedソフトウェアは、デバイスベンダはもちろん、その顧客にも利益を提供します。デバイスベンダは、ソフトウェア管理機能、セキュリティ、コンプライアンスを向上させつつ、ユニークで独創的なコンピューティングソリューションを提供できるようになります。さらに、オペレーティングシステムやアプリケーションへの不正な変更が阻止されるため、サポートコストも低減します。また、エンドユーザや小売業界の顧客も、デバイス使用時のセキュリティと可用性が向上するため、恩恵を受けることとなります。

ジェネラルパートナーであり、日本の有力ベンチャーキャピタルJAFCOでビジネス開発を担当する菅谷”サニー”常三郎氏は、次のように述べています。「Solidcoreは、世界最大規模のデバイスベンダに対してクリティカルシステムのセキュリティとコントロールを提供することで、日本での目覚しい成長と将来性を見せています。この新しい提携により、Solidcoreは変更管理ソフトウエアの市場リーダとなり、組み込み機器の構築と流通における新たなる基準を確立するでしょう。」

Solidcoreの組み込み機器担当ヴァイスプレジデント、ジム・サラール(Jim Sarale)は次のように述べています。「菱洋エレクトロ株式会社とユニダックス株式会社がSolidcoreのソフトウェアを供給することとなり、Solidcoreの日本での事業は1つの節目を迎えました。そして、組み込み機器市場におけるパラダイムシフトさえ予測されます。SolidcoreのS3 Control Embeddedは、ATM、POSシステム、医療機器をはじめとするあらゆる組み込み機器にセキュリティを保ちつつ、現場での期待通りの働きを実現させるキーとなるソフトウエアです。」


概要: Solidcore Systems

Solidcoreはリアルタイム変更管理ソフトウェアのリーディングメーカーです。SolidcoreのS3 Control Embeddedソフトウェアは世界最大手のATM、POS端末、医療機器、シンクライアント、ストレージ機器、およびその他、数多くのデバイスメーカーにおいて、組み込み型システムの展開を加速し、同時にサポート費用を削減するために使用されています。SolidcoreはマイクロソフトのWindows Embedded Partner ProgramのGold Partnerです。Solidcoreはカリフォルニア州クパティーノに本社を置いています。Solidcoreの組込みシステム用変更管理ソフトウェアの詳細については (リンク ») 。

Solidcoreは米国およびその他の国においてSolidcore Systems, Inc.の登録商標です。S3 ControlとS3 Control for Embedded SystemsはSolidcore Systems, Inc.の商標です。その他すべての商標と登録商標はそれぞれの所有権者の資産です。


概要: 菱洋エレクトロ株式会社

菱洋エレクトロ株式会社は技術志向のエレクトロニクス商社として確立した地位を築いています。菱洋エレクトロ株式会社は、半導体、コンピュータシステム、周辺機器、ソフトウェア、電子機器を供給する有力企業です。1961年2月に設立され、東証1部に上場しています。菱洋エレクトロ株式会社の販売ネットワークは、日本での11の営業所に加え、シンガポール、香港、上海、シリコンバレーを含め、8つの海外支社から構成されています。より詳細な情報については、 (リンク ») をご覧ください。


概要: ユニダックス株式会社

ユニダックス株式会社は技術ソリューションを日本で提供しています。半導体、電子機器、先進的なソフトウェア、カスタムハードウェアシステムの提供を行う有力企業です。1972年2月に設立され、東証1部に上場しています。ユニダックス株式会社は販売ネットワークとして、日本に8の支社・営業所を展開しているほか、海外事業の関連会社Unidux Electronicsがシンガポール、マレーシア、タイ、香港、中国をカバーしています。本社は東京にあります。より詳細な情報については、 (リンク ») をご覧ください。


お問合せ先:

Tony Thompson
Solidcore Systems
Tel: +1-408-387-8444
Email: tthompson@solidcore.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

JCN株式会社の関連情報

JCN株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR