世界初、誰でも簡単にSEO対策をする事が出来るようになるSaaS、SEOツール「DoctorSEO2.0」サービス開始。

検索エンジンマーケティングも「1.0」から「2.0」へ。SEO2.0時代の幕開け。

株式会社ジーネットワークス 2008年02月13日

SEOツールのパイオニアで「DoctorSEO」を運営している株式会社ジーネットワークスは、誰でも簡単にSEOが出来るようになる、SEOツールとしては世界で初めて人工知能を導入したSEOアドバイス機能を搭載した「DoctorSEO2.0」を2008年2月13(水)より開始いたします。

「DoctorSEO2.0」は、ユーザーが、検索エンジンの検索結果で上位表示させたいウェブサイトのURLとキーワード、ベンチマークしている競合のウェブサイトのURLを入力すると、検索結果の順位の推移、競合の分析キーワードの提案、特定のキーワードにおける検索エンジンの傾向の分析、サイト内分析、被リンクの分析をワンストップで「可視化」することができます。また、すでに上位表示されているウェブサイトの傾向を抽出して、当該ウェブサイトとの比較分析を行い、サイト内外の改善提案を行うアドバイス機能もありユーザー自身で容易にSEO対策を行うことができるようになります。

「DoctorSEO」は2006年11月下旬から企業のウェブ担当者や個人サイトの運営者のリサーチや分析用に、SEOの診断系ツールを提供してまいりました。また、2007年10月には「DoctorSEO」ASP版を開始、その後もSEOツールやレポート等の機能充実をつづけ、国内最大のSEOツールベンダーとの評価をいただけるようになりました。そして、このたび、料金体系を各種プランとグレードに整理し、提案・アドバイス系のツールを新たに追加し、さらに一歩進化した「DoctorSEO2.0」へと生まれかわりました。

利用申込をすれば誰でもユーザーになることができます。料金体系は企業のウェブ担当者、個人のサイト運営者向けに共有ENTRY、共有LIGHT、共有BASIC、共有SUPERを用意。使用可能なツールの数、キーワード、競合サイト数、モニタ頻度によってご選択いただけます。また、自社のクライアント向けにサービスを展開したいウェブ制作会社、広告代理店、ホスティング・レンタルサーバ会社SEO会社向けにも専用ASPプラン、サーバ導入プラン、OEM供給プランを用意しています。

従来「よく分からない」「難しい」という声の多かったSEO対策という企業のマーケティング分野で、企業のウェブに関わる全てのウェブ担当者が、”自分で”、”簡単に”、SEOを出来るようになる「SEO2.0」時代の幕開けを宣言します。「DoctorSEO2.0」は初年度売上2億円を目指します。


※SEOツール「DoctorSEO2.0」 (リンク »)


※「DoctorSEO」は、独立行政法人「情報処理推進機構」の2007年度中小ITベンチャー支援事業に採択されました。


■SEOツール「DoctorSEO2.0」サービス開始の背景
   
                                       
現在、インターネットユーザーの7割以上のユーザーが検索エンジンを使い、ウェブサイトを探していると言われています。その中で検索結果画面を3ページ目までしか見ないというユーザーが7割強で、4ページ目以降に表示をされた場合、見込みのユーザーの大半にウェブサイトを見てもらえないことになります。こうした背景から企業のWebマスターや個人サイトの運営者のSEOに対する関心が急速に高まっています。


2007年の日本国内のSEO市場は約100億円で、前年度比24.9%と大きな伸びを占めています(アウンコンサルティング株式会社調べ)。2007年のSEOの市場の内訳はSEO業務を外部の専門業者に委託するアウトソーシングの市場が26億円、外部委託にたよらずSEO業務を企業内で行うインハウスの市場が57.1億円、外部業者が製作したソフトウェアを自社ウェブサイトに適用して対策を行うツールの市場が16.5億円になっています。


また、市場の大きな成長に伴い、検索エンジンスパムを行ったり、高額な成果報酬金額を請求する悪質な業者が横行しています。Googleも2007年下旬に有料リンクの販売やペイパーポスト広告に参加しているサイトの評価を大幅に下げるなどの対策を講じています。


このような背景もあり、SEOを外部の専門業者に委託せず、ウェブ担当者が自らSEOの正しい知識を吸収するための有料のセミナー、書籍の購入等のインハウスの市場や、ウェブ担当者自らSEOツールを使って分析やリサーチをしたりするツールの市場がSEOの市場の中で大きなシェアをしめるようになっています。


■SEOツール「DoctorSEO2.0」特長                   
SEOツール「DoctorSEO2.0」( (リンク ») )の特長は下記の4つです。


1)ウェブ担当者の誰もがSEO対策が出来るようになる「SEO2.0」時代の幕開け
上位に表示されているサイトの傾向を抽出し、自サイトのSEO対策をするうえでのアドバイス機能を実装しています。ウェブの担当者がSEO対策を外部の専門業者にアウトソースすることなく、アドバイスを見ながら自分でSEO対策をすることが出来るようになりました。これによりWebマーケティングにかけるコストを大きく圧縮することができます。弊社ではこの大きな変化、革新を「SEO2.0」と名付けました。


2)SEO対策をするうえで必要な全ての作業を「見える化」できる
SEO対策の施策を行った際の順位の変動や、バックリンク数の推移などSEO対策をするうえで必要な多岐にわたる情報が全て可視化されています。


3)検索エンジンの大きなアルゴリズムの変更にも対応
自動的に新しいアルゴリズムを特定し新しいアルゴリズムに適した対策を提案します。


4)効率的なバックリンク先の提案
自サイトへまだバックリンクをされていなくて、検索エンジンで上位表示されているサイトからはリンクされているURLのリストを「推奨バックリンク」として提案しています。闇雲にバックリンクを増やしていくと検索エンジンからスパムとして扱われます。「DoctorSEO2.0」は検索エンジンに上位表示させるための効率的な被リンク先のリストを提案しています。


■SEOツール「DoctorSEO2.0」新機能一覧              
SEOツール「DoctorSEO2.0」( (リンク ») )の新機能は下記の通りです。


1)応用ツール
ベンチマークしているサイトのURLやキーワードを入力すると、その都度、情報を取得してレポートを発行することができます。
・ページ評価レポート
・キーワード評価レポート


2)監視ツール
自サイトとライバルサイトのURL、特定のキーワードを入力すると、自サイトとライバルサイト、上位表示されているサイトとの比較、分析を行うことができます。
・キーワード評価レポート
・ページ評価レポート
・検索順位比較レポート
・キーワード比較レポート


3)分析ツール
Yahoo、Google、MSNの各検索エンジンごとに特定のキーワードで上位に表示されてるサイトの構成、内容を収集して、人工知能を用いて順位に関係のある項目を抽出しています。
・分析レポート
・人工知能分析レポート
・バックリンク分析レポート
・タグ内キーワード分析レポート
・サイト内キーワード分析レポート
・上位ページ分析レポート
・キーワード密度分析レポート


4)改善ツール
自サイトと、検索エンジンで上位表示されてるサイトを解析しSEO対策をするうえでの問題点を抽出し、必要と思われる改善提案を行います。
・キーワードサイト改善レポート
・キーワードレポート
・サイトレポート


■SEOツール「DoctorSEO2.0」料金プラン一覧               
SEOツール「DoctorSEO2.0」( (リンク ») )の料金プランは下記の通りです。


・共有プラン
小規模の個人サイト~中規模の企業サイトを運営している個人やSOHOユーザー、企業のウェブ担当者の方におすすめです。


1)共有ENTRYプラン
月額料金:980円
基本ツール数:全て(50)
応用ツール数:2/5
監視ツール数:2/10
分析ツール数:0/6
改善ツール数:0/3
キーワード数:1
ライバルサイト数:1
モニタ頻度:ベストエフォート


2)共有LIGHTプラン
月額料金:1980円
基本ツール数:全て(50)
応用ツール数:3/5
監視ツール数:4/10
分析ツール数:1/6
改善ツール数:0/3
キーワード数:5
ライバルサイト数:2
モニタ頻度:ベストエフォート


3)共有BASICプラン
月額料金:3980円
基本ツール数:全て(50)
応用ツール数:4/5
監視ツール数:4/10
分析ツール数:3/6
改善ツール数:1/3
キーワード数:5
ライバルサイト数:3
モニタ頻度:ベストエフォート


4)共有SUPERプラン
月額料金:7980円
基本ツール数:全て(50)
応用ツール数:5/5
監視ツール数:10/10
分析ツール数:6/6
改善ツール数:3/3
キーワード数:10
ライバルサイト数:4
モニタ頻度:ベストエフォート


・専用ASPプラン
小規模~中規模のホスティング会社、デザイン会社やASP、SaaSを運営している企業におすすめです。


1)専用ASP(ENTRY)
月額料金:9800円
基本ツール数:全て
応用ツール数:全て
監視ツール数:全て
分析ツール数:全て
改善ツール数:全て
キーワード数:5
ライバルサイト数:2
モニタ頻度:ベストエフォート
初期プロファイル:3
再販:可能
サーバー形態:共有


2)専用ASP(LIGHT)
月額料金:19800円
基本ツール数:全て
応用ツール数:全て
監視ツール数:全て
分析ツール数:全て
改善ツール数:全て
キーワード数:5
ライバルサイト数:4
モニタ頻度:ベストエフォート
初期プロファイル:5
再販:可能
サーバー形態:共有


3)専用ASP(BASIC)
月額料金:49800円
基本ツール数:全て
応用ツール数:全て
監視ツール数:全て
分析ツール数:全て
改善ツール数:全て
キーワード数:5
ライバルサイト数:4
モニタ頻度:ベストエフォート
初期プロファイル:10
再販:可能
サーバー形態:共有


4)専用ASP(SUPER)
月額料金:99800円
基本ツール数:全て
応用ツール数:全て
監視ツール数:全て
分析ツール数:全て
改善ツール数:全て
キーワード数:10
ライバルサイト数:4
モニタ頻度:ベストエフォート
初期プロファイル:10
再販:可能
サーバー形態:専用


・サーバ導入プラン
ホスティング・レンタルサーバ会社、SEO会社、広告代理店、業界特化型ポータルサイトを運営している企業におすすめです。
初期費用:100,000円
月額費用:498,000円
最低契約月数:1年
基本ツール数:設定可能
応用ツール数:設定可能
監視ツール数:設定可能
分析ツール数:設定可能
改善ツール数:設定可能


・OEM供給プラン
ホスティング・レンタルサーバ会社、SEO会社、広告代理店、業界特化型ポータルサイトを運営している企業におすすめです。
初期費用:お問い合わせください。
月額費用:お問い合わせください。
最低契約月数:お問い合わせください。
基本ツール数:設定可能
応用ツール数:設定可能
監視ツール数:設定可能
分析ツール数:設定可能
改善ツール数:設定可能


※SEOツール「DoctorSEO2.0」 (リンク »)


■プレスリリースに関する報道関係者のお問い合わせ先                 
取材、リンク、サービス内容等は下記までお気軽にお問い合わせください。


株式会社ジーネットワークス 広報室:配島(はいしま)、小島(こじま)
〒108-0014 東京都港区芝4-13-3エフアイビル9F
TEL/03-5730-7450 FAX/03-5730-7489
email:press@gnetworks.co.jp


※記載されている会社名、製品名、サイト名は各社の登録商標または商標です。


■会社概要                               


・社名:株式会社ジーネットワークス
・代表者:ノザワ・グロリア
・本社:東京都中央区
・URL: (リンク »)
・設立:2004年11月9日
・資本金:1000万円
・従業員数:18名  
・事業内容:SEM事業、SEOツール「DoctorSEO」事業、翻訳事業

このプレスリリースの付帯情報

SEOツール「DoctorSEO2.0」

用語解説

SEO:Yahoo(ヤフー)、Google(グーグル)、MSN(エムエスエヌ)等の主要な検索エンジンにおいて、任意のキーワードで検索をした時に、特定のページを検索結果で上位に表示させるためにページを最適化させること。検索エンジン最適化。Search Engine Optimization の略。


SEM:検索エンジンから訪れるユーザーを増やすマーケティング手法。手法としてSEO(検索エンジン最適化)やoverture(オーバーチュア)やGoogleAdwards(グーグルアドワーズ)等のリスティング広告(PPC広告)やLPO(ランディングページ最適化)等があげられる。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ジーネットワークスの関連情報

株式会社ジーネットワークス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR