流通業・製造業向け特別企画セミナー「業界EDIの最新情報とこれから」開催のお知らせ(東京・大阪)

このたびユーザックシステムでは、「業界EDIの最新動向とこれから」と題しまして、流通業・製造業様向けのセミナーを開催する運びとなりました。

ユーザックシステム株式会社 2008年02月13日

第1部のセミナーでは、いよいよ本稼働段階に入った「流通BMS(流通ビジネスメッセージ標準)」の最新動向と、電子・電機業界、自動車業界などにおけるEDI標準化の動き、そして将来のリアルタイムEDIの姿などについて、「EDIのコンサルタント」として著名な株式会社 データ・アプリケーションの藤野氏を講師に迎えご講演いただきます。

第2部では、弊社「名人シリーズ」と株式会社 データ・アプリケーションの「ACMS」によるEDI関連ソリューション製品を、デモンストレーションを交えてご説明させていただきます。

本セミナーは、お客様におかれましては今後の業務改善の取り組みとして、またシステム会社の方にはお客様へのご提案の一助になるものと確信しております。


■プログラム

13:00~14:45 【協賛セミナー】流通業・製造業のEDIの最新動向と将来

1.日本型EDIの現状と課題
2.解決のための心得
3.次世代EDIの特徴
4.先進業界の取り組み
(1)流通業界
(2)電子機器業界(ECALGA)
(3)電子機器業界(RosettaNet)
(4)自動車業界
(5)石油化学業界
(6)共通XML/EDIフレームワーク
5.リアルタイムEDI

【講師】
株式会社データ・アプリケーション ACMS統括本部 上級コンサルタント 藤野 裕司氏

【講師略歴】
1980年代初頭より企業間データ交換に携わり、1991年より日本のEDI標準開発等を行う。現在、流通ビジネスメッセージ標準(流通次世代EDI)や通信プロトコル(ebMS、AS2、JX手順)などの普及に協力。その他、コンピュータセンター運営、EDIの技術サポート経験をベースに、ユーザーの立場から考えるEDI/SCMを提言。企業や業界のEDIコンサルティング、論文執筆、講演などを通しEDIの普及に努めている。


14:45~15:00 休憩


15:00~17:00 EDIソリューション製品のデモンストレーションと事例紹介

ユーザックシステムとデータ・アプリケーションのEDIソリューションをご紹介。


■日程など

■大阪会場

日時:2008年3月12日(水) 13:30~17:00
会場:エル・おおさか(大阪市中央区北浜東)
定員:100名
費用:無料
主催:ユーザックシステム(株)
協賛:(株)データ・アプリケーション

▽セミナーの詳細・お申込み窓口
(リンク »)


■東京会場】

日時:2008年3月13日(木) 13:30~17:00
会場:ベルサール九段(東京都中央区九段北)
定員:120名
費用:無料
主催:ユーザックシステム(株)
協賛:(株)データ・アプリケーション

▽セミナーの詳細・お申込み窓口
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ユーザックシステム株式会社の関連情報

ユーザックシステム株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?