ブログから街の話題を探せるタウン情報検索サイト「30min.」サービス開始のお知らせ

株式会社サンゼロミニッツ 2008年04月10日

地域情報サービス事業を展開する、株式会社サンゼロミニッツは、独自のセマンティック技術を活用した、ブログから街の話題を探せるタウン情報検索サイト「30min.(サンゼロミニッツ)」のサービスを開始いたしました。

地域情報サービス事業を展開する、株式会社サンゼロミニッツ(代表取締役社長:谷郷 元昭、本社:東京都港区)は、独自のセマンティック(意味解析)技術を活用した、ブログから街の話題を探せるタウン情報検索サイト「30min.(サンゼロミニッツ)」のサービスを東京、神奈川にて開始いたしましたので、お知らせいたします。

1.サイト開設の目的
現在、都市部では店舗や商業施設が溢れかえっており、TVや雑誌の情報だけでは店舗の選択が難しく、判断材料としてのクチコミ情報が求められています。
また、共働き家庭の増加に伴い、自宅近辺の情報収集が困難な人たちが増えてきており、代替の情報収集手段が求められています。

一方、国内には約1,000万件のブログが存在すると言われており、個人による店舗や商業施設のクチコミ情報の発信や、店舗による販促情報の発信も活発化してきていますが、投稿される記事全体の約40%を占めると言われるスパム記事の影響や、記事が地域や店舗ごとに分類されていないために、情報源として活用しにくいのが現状です。

そこで、スパムブログを完全に排除し、独自のセマンティック(意味解析)技術によりブログ記事を地域や店舗ごとに分類した、タウン情報検索サイト「30min.」を開設いたしました。

今後は、ブログだけでなく、商業施設や店舗などが発信するブログ以外のRSS情報なども検索対象に加えていくことで、地域に関する新着情報の総合検索サービスを目指します。

2.サービス概要
(1)サイトURL
(リンク »)

(2)サービス内容
30min.は、ブログから街の話題を探せるタウン情報検索サイトです。
独自のセマンティック(意味解析)技術によりブログ記事の内容を自動解析しており、ブログが発信するタウン情報(クチコミ情報や販促情報)を地域や店舗ごとに閲覧することができます。

(3)特徴
・スパムブログを完全排除
タウン情報を発信していると思われるブログの中から、良質なブログを目視により選別しており、スパムブログを完全に排除しています。

・ブログ記事の内容を自動解析
独自のセマンティック(意味解析)技術によりブログ記事の内容を自動解析して、タウン情報のみを抽出した上で、地域・店舗ごとに分類しています。
また、店舗に関連する記事数を集計しており、ブログで人気のスポットを知ることができます。

・店舗ブログで無料販促
ブログを運営している店舗であれば、店舗ブログを無料掲載することで、地域や店舗に興味がある人に効率的に販促情報を発信できるようになります。

・Ruby on Railsによる開発
サービスの開発スピードを高めるために、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークである、Ruby on Railsにより開発を行っています。

3.運営会社の概要
・商号:株式会社サンゼロミニッツ
 ※2008年3月に株式会社エイジャックスネットより商号変更
・所在地:東京都港区赤坂五丁目2番20号
・代表者:代表取締役社長 谷郷 元昭、代表取締役CTO 野々村 範之
・設立年月日:平成18年4月
・資本金:12,500 千円
・会社URL: (リンク »)
・主な事業の内容:タウン情報検索サイト、30min.の運営
・主要株主:株式会社アエリア、谷郷 元昭、野々村 範之

<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社サンゼロミニッツ
03-6821-0505
info@30min.jp

このプレスリリースの付帯情報

画面イメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社サンゼロミニッツの関連情報

株式会社サンゼロミニッツ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!