NACが終わったとは誇張である、2008年第1四半期には16%の成長

株式会社データリソース 2008年06月24日

米国の調査会社インフォネティクスリサーチ社は、ネットワークアクセス制御(NAC)市場は今後5年間力強い成長を続けるだろう、と報告する。

カリフォルニア州キャンベル、2008年6月18日
米国の調査会社インフォネティクスリサーチ社が年2回出版する調査レポート「ネットワークアクセスコントロール(NAC)施行装置」は、ネットワークアクセス制御(NAC)市場が2008年の第1四半期に16%上昇し、6270万ドルに達したと報告している。 市場は今後5年間、ずっと力強い成長を続けるだろう。

「NACは終わったとする見方が多いが、インフォネティクス社は当初から現実的な見方をしてきており、最近の米国景気の減速やNACベンダの早期の市場撤退などを見てもなお、予測を変えなければならないとは考えていない。多くのベンダが、第1四半期には減速しつつも、力強い第2四半期の始まりと、大きなパイプライン、今年中の販売サイクルの低下を報告している」と、インフォネティクスリサーチ社のネットワークセキュリティの主席アナリストJeff Wilson氏は言う。

主な調査項目を以下にあげる。

*インラインとアウトオブバンドのNAC機器の収益は、2008年第1四半期のNAC施行装置市場とほぼ同等である
*イーサネットスイッチベースのNAC製品は、まだ少ないものの成長は早い
*2008年の第1四半期には、北米が全NAC施行装置市場の半分以上を占める

インフォネティクスリサーチ社の調査レポート「ネットワークアクセスコントロール(NAC)施行装置」は、北米、西欧・中東・アフリカ、アジア太平洋地域、カリブ海ラテンアメリカ地域と世界全体における、アウトオブバンド、インライン、イーサネットスイッチNAC施行装置の収益と出荷数と、2011年までの世界と地域毎の市場規模と予測を提供している。主要な市場参加企業の分析と市場牽引要因、市場成長に影響を与える要因などを記載している。


◆調査レポート
ネットワークアクセスコントロール(NAC)施行装置
(リンク »)

◆米国インフォネティクスリサーチ社について
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR