リーザウェイ、新規取引先を開拓したい事業者向け「テレアポ効果測定キャンペーン」を開始

リーザウェイ株式会社 2008年06月30日

From DreamNews

「テレアポ革命Lite」の開発・販売と営業代行を行っているリーザウェイ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:徳益 健)は、チラシやDM、Web等を利用した待ちの営業から電話を利用した攻めの営業への転換を検討している事業者に対して実際に効果測定の代行を行う、新サービス「テレアポ効果測定キャンペーン」を7/1より開始致します。

リーザウェイ、新規取引先を開拓したい事業者向け「テレアポ効果測定キャンペーン」を開始

「テレアポ革命Lite」の開発・販売と営業代行を行っているリーザウェイ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:徳益 健)は、新規取引先を開拓するためにテレアポを始めてみたいと思っている事業者向けの新サービス「テレアポ効果測定キャンペーン」を7/1より開始致します。これは「チラシやDM」「Web」等を利用した待ちの営業から攻めの営業への展開を図りたいと思っている事業者に対して、実際にテレアポがどのくらい効果があるのかを弊社のテレアポ代行サービスを特別価格でご提供します。


■「テレアポ効果測定代行キャンペーン」開始の経緯

「テレアポ効果測定キャンペーン」は、自社製品である「テレアポ革命Lite」を販売していく中で頂いたお問い合わせのうち半数程度が「テレアポを行ったことがないが、興味がある」といった内容でした。このためお客様が「実際にテレアポが効果があるものなのかどうか」の判断がつかないため、まずはテレアポ自体を一度試してみたいということもあり、本キャンペーンを実施することに致しました。


■「テレアポ効果測定キャンペーン」の詳細について


お申し込みを頂いたお客様より行ってみたい「製品・サービス」の概要・会社概要・伝えたい内容・アンケート項目等の情報を頂き、お客様が用意したリストまたは弊社が用意したリストにて弊社内にて弊社製品「テレアポ革命Lite」を使って電話コールを行います。台本(スクリプト)はお客様と相談をしながら、弊社で作成します。結果は集計後Excelリストとしてお客様にご提出します。尚、実際に訪問や資料送付等はお客様の方で行って頂きます。
   
※アポイントを保証するものではありません。
※お客様でリストをご用意頂く場合はExcel形式となります。
※担当部門の方不在時には3回までコールします。
※コール実施時刻、通話時間の情報を併せて提出いたします。
※貴社保有リストの場合はExcel、CSVでのご提供に限ります。
※送付先はデータ(会社名、電話番号、住所、担当者名、部署名)にて提供します。

■ご提供価格(200件の場合)

○キャンペーン価格: 38,000円+成功報酬
内訳:単価:190円、リストレンタル料:0円、台本作成料金:0円:お客様台本セット料金:0円
※成功報酬は1件3000円~(難易度による)、但し件数の1%分までは料金に含みます。


○通常価格:49,000円~+成功報酬
内訳:単価:190円、リストレンタル料:30円、台本作成料金:25,000円:お客様台本セット料金:5,000円
※成功報酬は1件3000円~(難易度による)、但し件数の1%分までは料金に含みます。

※お客様持ち込みのデータによるリストの場合はリストレンタル料は発生しません。
※台本を弊社にて作成する場合に台本作成料金が発生します。
※お客様が台本をご用意頂く場合はお客様台本セット料金のみ発生します。
 

○成功報酬例:紹介をしたい製品サービスや話がしたい電話先担当者の役職等によって変わります。
         料金は1アポにつき3,000円~25,000円です。詳細についてはご相談ください。
   
  
※『テレアポ革命Lite』の概要


「営業のプロとしてのノウハウを投入」、「誰でも初日から直感的に使いこなせる」、「サーバ、データベース不要、中小企業でも簡単導入」、「確率論をベースとした確実な成果向上」と言う4つをポイントに、実際に営業支援をして行く中で活用していたツールを磨き上げて製品化したのが『テレアポ革命Lite』です。

通常の電話であればビジネスフォンが便利ですが、テレアポ・電話営業などの発信業務を行う場面において最適解とは言えません。

『テレアポ革命Lite』は攻めの営業に最適な電話用ツールとして、テレアポ・電話営業の世界に革命を起こします。


※『テレアポ革命Lite』の特徴


1、メッセンジャー形式で直感的に使えるインターフェイス
「誰でも初日から使いこなせる」ことを念頭に置き、多くのポータルサイトが提供しているメッセンジャー形式のインターフェイスを採用しました。どの会社で『コール完了』、『不在』や『拒否』から『非着信』であったか、何回再コールしたのかを1つの画面で即座に把握することが可能となっています。

また上司への報告のための「進捗確認機能」など、営業が使うことを前提にした機能がボタン一つで使えるようになっています。


2、自動コールと自動再コール
選択して個別に電話をかけることもできますが、リストの上から自動的に、コール後のメモなどが終わり保存をした次の瞬間には自動で次の電話を開始します。

また対個人への電話の場合に多い不在対策として、不在宅には指定時間後に自動で再コールを行うことも可能です。


3、電話担当者も管理者もEXCELが使えればOK
営業拠点や中小企業などの実際の使用場面を考えた場合、コール用の電話リストはもちろんコール結果も含め全てをExcelだけで利用可能となっています。

関数はもちろんマクロ等の操作が出来なくても、Excelで簡単な表が作れるだけで完璧に使いこなすことが可能です。


4、サーバやデータベースが不要
いくら便利で使いやすくても、導入や運用が大変な製品は営業の現場向きとは言えません。
『テレアポ革命Lite』は、ExcelのインストールされたPCが一台あればすぐにでも使用することが可能です。


5、特定商取引法対策
特定商取引法にも対応した「再コール禁止機能」を持っており、テレセールスを行う上での経営リスクを回避することが
可能です。



■ 本件に関するお問い合わせ先

リーザウェイ株式会社
営業グループ
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-32-6 パークグレース新宿707
TEL: 03-6913-0230
FAX: 03-6862-9430 
MAIL: info2008@leatheway.com
URL: (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!