新キャンペーンガール4人の”HyperX Girl”決定!!

メモリ・モジュールHyperXのコンセプトを表現

Kingston Technology株式会社 2008年07月03日

メモリ製品で世界をリードする独立系メモリメーカーKingston Technologyは7月2日、当社のHyperXブランドを象徴する新たなキャンペーンガール(HyperX Girl)のデザインを発表しました。

HyperX Girlのデザイン(下記画像参照)は、当社がAPAC地域を対象に行なったHyperXの新キャンペーンガールを決める「HyperX Girlデザインコンテスト」の多数の応募の中から選ばれたもので、(左から)アダム・ポッター氏、ユウ・ウェン・ハン氏、シエラ・チャイ氏、マックス・スー氏の作品です。

これらのHyperX Girlには、それぞれ異なったHyperXのコンセプトが表現されています。アダム・ポッター氏のデザイン「Upgrade」は、HyperXの「どのようなアプリケーションにでも新たな活力を与える様」を表現しています。ユウ・ウェン・ハン氏のデザインは、HyperXの「常に記録を更新し続け、限界に到達しないオバークロッキング性能」を表現しています。シエラ・チャイ氏のデザイン「Xierra」は、HyperXの「ゲーム部門での支配者」を表現しています。マックス・スー氏のデザインは、HyperXのブランドカラーである「高級感あふれる青」を表現しています。

当社でAPAC地域マーケティング・ディレクタを務めるウェイ・ウェイ・イン(Wei Wei Yin)は「デザインコンテストにご応募いただいた作品はどれもクリエイティブですばらしいものばかりで、最後まで決定に迷いました。最終的にHyperXのイメージを正しく伝えるものを我々は選ばせていただきました。我々はこの度のデザインコンテストに情熱あふれる作品をご応募いただいたデザイナーの方々に感謝いたします。魅力的なHyperX Girl達の助力により、我々はHyperXがユーザーにとって一番の選択になることを確信しています。」と語っています。

このプレスリリースの付帯情報

新HyperX Girlデザイン

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Kingston Technology株式会社の関連情報

Kingston Technology株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR