調査結果「8割が腕時計をしていてもケータイで時間を確認」

腕時計をしている人の8割以上が携帯電話で時間を確認

株式会社アイシェア 2008年07月08日

ブロガー向け情報サイト「ブロッチ(http://blogch.jp/)」などネットマー ケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員を パネラーとするリサーチ結果を発表した。

<調査概要>
街を歩くと、腕時計をしていない人を数多く見かける。携帯が普及した現在、
普段から腕時計をする人はどのくらいなのだろうか。20代から40代を中心と
するネットユーザー男女467名の回答を集計した。回答者の仕事時の服装は
「スーツ」が24.6%、「制服」が16.9%、「私服」が46.9%で「働いていな
い(主婦・学生など)」が11.6%。

「普段、腕時計をしている」としたのは46.9%で、「仕事の時だけ」は10.9%、
「プライベートの時だけ」は4.9%、「仕事でもプライベートでも」が31.0%。
年代別では40代で「仕事でもプライベートでも」が35.6%と他年代に比べ高
いのが目に付く。一方、「腕時計をしていない」のは全体の53.1%。男性で
は46.5%だが、女性は60.3%と、女性の方が腕時計をしない比率が高い。

仕事の服装別に腕時計装着率を見ると、「スーツ」では、「仕事でもプライ
ベートでもしている」が41.7%と、「していない」40.9%を上回った。一方、
「制服」では「していない」が49.4%、「私服」では55.3%と半数を超え、
いずれも「仕事でもプライベートでもしている」は約3割にとどまる。仕事時
の服装がスーツである比率は40代が最も多く、40代では「仕事でもプライベー
トでもしている」人の比率が高いことから、若い頃から腕時計をしている世
代では、携帯電話の普及後も身につけていないと落ち着かない人が多いこと
が伺える。

携帯電話で時間を確認することが「頻繁にある」は53.3%、「たまにある」
の39.0%と合わせると9割を超える。腕時計をしていない人では74.2%が「頻
繁にある」と回答。仕事でもプライベートでも腕時計をしている人でも22.1%
が「頻繁にある」、63.4%が「たまにある」と答え、8割以上が携帯電話で時
間を確認している。普段、腕時計をしているかどうかに関わらず、携帯電話
での時刻確認はすっかり習慣化していると言えそうだ。

<調査データ>
・携帯電話で時間を確認することはありますか?
・仕事の服装について教えてください。
・普段、腕時計をしていますか?
など
※男女別、年代別に集計

詳しくはWEBをご確認下さい。

<調査概要>
有効回答数:467名
調査日:2008年6月23日~2008年6月25日
男女比:男性:52.0% 女性:48.0%
年代比:20代:13.9% 30代:46.0% 40代:31.9% :その他8.1%

-----------------------------------
 「腕時計に関する意識調査」

 ◆詳細はURLからご利用下さい.画像などはご自由にご利用下さい。
   (リンク »)
 ブログのネタを届けるブロガーの為のブログニュース「Blogch.jp」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/白川翔一
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-640-4775
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: (リンク »)
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: (リンク »)

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイシェアの関連情報

株式会社アイシェア

株式会社アイシェアの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!