クウジット、テックゲートインベストメントなどに2億円の第三者割当増資を実施

~ 「PlaceEngine」を核にした新たなロケーションウエアの開発にも積極投資 ~

クウジット株式会社 2008年07月15日

位置情報サービスを展開するクウジット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:末吉隆彦、以下クウジット)は、2008年6月20日までに、新株発行による総額1億9997万5千円の第三者割当増資を、株式会社テックゲートインベストメント(本社:東京都品川区、代表取締役社長 土居勝利)、エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 有明一夫)、日本アジア投資株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 立岡登與次)に対して実施しました。

同時に経営体制の強化を図ることを目的として、本日付けでクウジットの社外取締役に株式会社テックゲートインベストメント代表取締役社長 土居勝利が就任いたしました。

クウジットは無線LAN (Wi-Fi) の電波情報を使って手軽に現在位置を推定し取得できる「PlaceEngine」技術を核にしたサービスの企画・開発・運営を行っており、今後は「PlaceEngine」技術の機能増強および同技術を利用した新サービスの開発などを積極的に展開する予定です。

Koozytホームページ: (リンク »)

以上

このプレスリリースの付帯情報

Koozyt

用語解説

※「PlaceEngine」は、クウジット株式会社の登録商標です。
※「PlaceEngine」は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が開発し、クウジット株式会社がライセンスを行っている技術です。 (公式サイト: (リンク ») )

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

クウジット株式会社の関連情報

クウジット株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR