フィードパスとウイングアーク、SaaS連携機能をサイボウズ Office 7 に正式採用

~サイボウズ Office 7 for SaaS「スケジュール手帳印刷」機能でお客様の業務効率向上に成功~

ウイングアーク1st株式会社 2008年07月23日

 フィードパス株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 津幡 靖久 以下、フィードパス)とウイングアーク テクノロジーズ株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長 内野 弘幸 以下、ウイングアーク テクノロジーズ)は、フィードパスが提供しているSaaS型グループウェア「サイボウズ Office 7 for SaaS」とウイングアーク テクノロジーズの提供する帳票サービス「帳票SaaS(TM)」を連携し、スケジュール情報をPDFファイル形式で出力可能な機能「スケジュール手帳印刷(*1)」を正式版として8月1日より提供開始することを発表します。

「スケジュール手帳印刷」は、PCやケータイなどに依存ぜず、いつでもスケジュールを閲覧・確認したいというお客様のニーズから実現した、フィードパスが提供する「サイボウズ Office 7 for SaaS」にのみ搭載している付加価値機能です。2008年2月にβ版として搭載され、7月末までの期間限定機能として提供しています。 この度、提供半年を向かえることを機に、両社は「スケジュール手帳印刷」の利用調査を実施しました。その結果、「スケジュール手帳印刷」はお客様の業務効率向上に貢献し、実用性の高さを評価していただいていることがわかりました。
調査結果による詳細は以下になります。

◇「サイボウズ Office 7 for SaaS」をご利用のお客様のうち、3名に1人が本機能を利用
◇月曜や火曜、月初めに利用率が高く、1週間または1ヶ月の予定を印刷されるお客様が多い
◇明確な利用目的を持つ方が増加し、本機能の利用リピート率が向上

この様な実態にあわせ、両社は「スケジュール手帳印刷」の正式版を「サイボウズ Office 7 for SaaS」の基本機能として標準搭載し提供開始することにしました。

「スケジュール手帳印刷」を正式版とすることで、お客様により安心してご利用いただくため「サイボウズ Office 7 for SaaS」の基本機能とし、通常のサポートとします。また、追加料金なく基本セット料金内でご利用可能なため、「サイボウズ Office 7 for SaaS」の3つインターフェイスである PC・ケータイ・紙をビジネスシーンに合わせて選択することが可能なります。これにより、複雑化するビジネスニーズに柔軟に対応し、業務を中断せず手間を掛けずに必要な帳票データを業務に活かすことができ、ビジネススピードの更なる向上を実現します。

 今後もお客様のニーズはもちろん、スケジューラーの印刷機能の強化やワークフローの帳票化、に対応し、両社のテクノロジーや信頼性の高いノウハウを積極的に活用し、SaaSプラットフォームをベースに日本のビジネススタイルにマッチした新しい価値をお客様に提供して参ります。

「スケジュール手帳印刷」をご利用中のお客様からのコメントを頂戴しております。
・外出時はポケットからすぐ出してスケジュール確認できるため助かっている(サービス業 営業)
・電波が悪い地下鉄などでは、紙でのスケジュール確認がとても効率化(建設業 営業)
・社長に週間スケジュールを毎朝印刷してお渡ししている。それにより、スケジュールに関する質問が減り、他の業務に集中できるようになった(製造業 秘書)
・外出先でのスケジュール確認は紙、スケジュール登録はケータイでの組み合わせでスケジュールの漏れがなくなった(商社 営業)

(*1) 「スケジュール手帳印刷」
ウイングアーク テクノロジーズの「帳票SaaS」とフィードパスが提供する「サイボウズ Office 7 for SaaS」の連携により、「サイボウズ Office 7 for SaaS」に登録しているスケジュール情報をPDFファイル形式で出力可能な機能。「サイボウズ Office 7 for SaaS」をご利用のお客様は、スケジュール出力対象画面(個人月/週表示画面)から、PDF出力サイズを選択するだけで、きれいに整形・最適化された閲覧しやすいファイルを簡単に出力できます。出力するサイズは手帳をもとにした6種類(ミニポケットサイズ/ミニ5穴サイズ/ミニ6穴サイズ/ナローサイズ/バイブルサイズ/ディスクサイズ)をご用意し、さまざまなビジネススタイルにあったサイズでご利用いただけます。

【フィードパス株式会社について】( (リンク ») )
フィードパス株式会社は、組織内における効果的で価値が高い情報共有を支援するアプリケーションソフトウェア の企画・開発・販売を主に行っています。 一般的なライセンス販売ではなく、SaaSを中心とした提供形態により、より広い範囲で、お客様のためにインターネット関連技術を活用し、お客様に最適なサービスを最速でご提供する企業を目指します。

【ウイングアーク テクノロジーズ株式会社について】
( (リンク ») )
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズ株式会社は、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメン ト」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サービス、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。情報システムに共通する「デー タ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、 わかりやすい業務の運用を実現しています。また、帳票運用におけるノウハウを備えたSaaSによる帳票サービス「帳票SaaS」を提供し、様々な業務サー ビスやシステムと迅速でシームレスに連携する帳票運用環境を提供いたします。

■その他資料
・サイボウズ Office 7 for SaaS について【 (リンク ») 】
・ウイングアーク テクノロジーズ 帳票SaaSについて【 (リンク ») 】
・「スケジュール手帳印刷」について【 (リンク ») 】

■製品についてのお問い合わせ
□フィードパス株式会社
〒150-0044 東京都渋谷区円山町23-2 アレトゥーサ渋谷3F
TEL:03-5728-2721  お問い合わせフォームよりご連絡ください

□ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:tsales@wingarc.co.jp

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR