米の企業向け無線データサービスの収益は2008年109億ドルに

株式会社データリソース 2008年07月24日

米国の調査会社ベンチャーデベロップメント社(VDC)は出版レポート「企業向け無線データサービスアプリケーション調査 2008年:第1巻 北米 - WIRELESS DATA SERVICES: MOBILIZING ENTERPRISE APPLICATIONS: 2008 MARKET INTELLIGENCE ANNUAL RESEARCH SERVICE VOLUME 01: NORTH AMERICA 」の出版プレスリリースにおいて、2013年までに、北米企業の無線データサービスユーザは6000万に急増し、収益は300億ドルに達するという予測結果を発表した。

米国調査会社ベンチャーデベロップメント社の調査レポート「企業向け無線データサービスアプリケーション調査 2008年:第1巻北米」は、2008年の企業向け無線データサービスのユーザ数は2300万、収益は109億ドルに達するとしている。

ベンチャーデベロップメント社は、2013年までに、北米企業の無線データサービスユーザは6000万に急増し、収益は300億ドルに達すると予測している。サービス収益のほとんどは、SMSや無線Eメールなどのシンプルなメッセージアプリケーションによるもので、市場全体としては揺籃期から発展期に移りつつある段階にあるといえよう。

しかし、重要な技術や、バリューチェーン、アプリケーション開発、より精巧な無線データアプリケーションの要求があれば、あらゆる市場セグメントで大きな成長が見られるかもしれない。


[調査レポート]
企業向け無線データサービスアプリケーション調査 2008年:第1巻 北米
WIRELESS DATA SERVICES: MOBILIZING ENTERPRISE APPLICATIONS: 2008 MARKET INTELLIGENCE ANNUAL RESEARCH SERVICE
VOLUME 01: NORTH AMERICA
(リンク »)

ベンチャーデベロップメント社 (VDC)について
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!