Aastra株式会社製「5xシリーズ」を正式にサポート、販売を開始

Aastra社のIP電話は優れた操作性と品質を兼ね備えたIP電話端末として数多くの実績があり、ヨーロッパでの企業向けテレフォニーマーケットにおける上位三社に位置しています。

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー 2008年08月21日

IP-PBXソフト 「trixboxPro」による中小企業向けのIPテレフォニー環境を提供するにあたり、trixboxPro対応IP電話端末であるAastra製「5xシリーズ」を正式にサポート、販売 を開始しました。

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー(以下株CBA、本社:神奈川県横須賀市、代表取締役社長:柴山浩)はIP-PBXソフト 「trixboxPro」による中小企業向けのIPテレフォニー環境を提供するにあたり、trixboxPro対応IP電話端末であるAastra製「5xシリーズ」を正式にサポート、販売 を開始しました。

Aastraの製品はVoIP(インターネットやイントラネットなどTCP/IPネットワークを使って音声データを送受信する技術) 関連のゲートウェイ、電話端末、ソフトウェアなど多岐に渡り、大規模企業から中小企業まで幅広くご活用いただけます。今回、CBAでは Aastra製の電話端末「5xシリーズ」を正式にサポートすることにより、特に日本国内の中小企業向けIPテレフォニー環境の充実を目指しています。Aastra社のIP電話は優れた操作性と品質を兼ね備えたIP電話端末として数多くの実績があり、ヨーロッパでの企業向けテレフォニーマーケットにおける上位三社に位置しています。

自動電話機設定機能
Aastra電話機をtrixbox Pro(trixbox Proは、すでに世界97カ国の6,000を超える企業の6万以上のユーザーにより日々の業務を支える基幹システムとしての稼動実績を持つ、ビジネスで「使える」IP-PBXソリューションです。)サーバーネットワークに接続するだけで、内線が作成され、電話機の設定ファイルが生成されます。そして、新たに接続された電話機には自動的に内線番号が割り当てられます。ハンズフリー自動設定機能は、サポートされているAastra社製の電話機で動作します。

XMLブラウザ
Aastra 5xシリーズはWebベースのXMLブラウザを備えており、XMLを使って電話機を制御できます。単にメッセージを表示するだけでなく、ボタンやLEDの制御も可能です。また、Aastraから入手可能な拡張ガイドを用いて、内部にサービス・アプリケーションを作成することもできます。

簡単なインストール
Aastra IP電話機は初期設定と構成からアップグレードまで、時間と費用をかけなくても良いように設計されています 自動検出型イーサネットポートによりネットワーク配線はすっきりとまとまり、インストールも非常に簡単です。IEEE 802.3af PoE対応ですので、電源を一箇所にまとめて電源のバックアップも容易に設定できます。設定ファイルは汎用のテキストエディタを用いて簡単に作成できます。


用途に応じた豊富なラインアップ
5xシリーズでは簡易的なAastra 51iから上位機種のAastra 57iまで目的に応じて選択できるようになっており、ニーズに合わせて選択可能です。もちろんAastra9133iなど、従来のIP電話機もラインナップしております。

御購入は今すぐこちらから  (リンク »)

■CBAネットワークショップ: 
ウェブサイト: (リンク »)

■Aastra Technologies Limited.: 
公式ウェブサイト: (リンク »)  155 Snow Blvd. Concord, Ontario Canada L4K 4N9

■Fonarity:
公式ウェブサイト: (リンク »)  200 Corporate Pointe Suite 350 Los Angeles, CA 90230 TEL877-FONALITY, 310-861-4300
弊社は2008年2月より、米国のFonarity社と販売総代理店契約を結び、同社のプレミアム認定パートナーとして「trixbox Pro」(ハイブリッドホスト型IP-PBX)の日本国内またアジアにおける販売を開始いたしました。
Trixbox Proは通信分野での多数の賞を獲得し、「CNNが選ぶ、いま旬のWeb2.0企業 25社」にも選ばれたAsteriskベースIP-PBXで構築する本格的CTIソリューションです。

この件に関するお問い合わせ先
株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
ソリューション営業部 担当:吉田
神奈川県横須賀市安針台17-3-502
電話:046-821-3362 FAX:046-821-3306
e-mail:sales@cba-japan.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニューの関連情報

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR