ちょっと先の未来「時間運」消費行動は2時間毎変化をする!占いを活用した生活密着型情報サイト「ラッキータイム」で、媒体社へ新たな集客と広告手法を提案します。

メディア・コンテンツ・プラン株式会社 2008年09月29日

From ValuePress!

報道関係者各位
2008年9月29日
プレスリリース

メディア・コンテンツ・プラン株式会社
株式会社イノベーションアーティスツ


ちょっと先の未来「時間運」消費行動は2時間毎変化をする!占いを活用した生活密着型情報サイト「ラッキータイム」で、媒体社へ新たな集客と広告手法を提案します。

「時間運」占いの企画提供をする、メディア・コンテンツ・プラン株式会社(渋谷区 代表取締役 粕谷日出明)とデジタルハリウッド大学発のベンチャー企業である、株式会社イノベーションアーティスト(江戸川区 代表取締役 矢野浩二)は、生活シーン未来提案型サイト「ラッキータイム」の共同開発を開始します。

「ラッキータイム」企画提案サイト
(リンク »)

目的として、「時間運」占いの特性を活かした、ちょっと先の未来情報を中心に、あらゆるユーザーの生活データベースを構築し、個々の生活シーンを24時間の中で12シーンを提案する中で、ユーザーと企業ブランド連動させる、新たなコミュニケーションの最適化と新たな広告手法の提案を目指します。

同時に共同研究として、デジタルハリウッド大学院の付属機関である「メディアサイエンス研究所」内の「健康文化環境研究室」(代表 長内英一)においても「ラッキータイム」の実証研究効果を測定する事となります。

「ラッキータイム」は、2時間毎に変化をする「時間運」占いの情報内容をデザイン化し、未来提案型の生活情報として提供します。ラッキーフード、ラッキーショッピング、ラッキーカラー、ラッキートラベル、ラッキーナンバーなど2時間毎の占い結果を通して未来提案型のレコメンド効果を持つ情報として提供し、消費者行動に直結する広告効果を得ることが可能となります。

[ご利用いただけるメディア]
利用方法のひとつとして既存のグルメ情報、ECサイト、ファッション、コスメ、旅行サイト、ニュース、天気予報、懸賞サイト、SNS、プログサイト他の様々なコンテンツとの連動も可能となり、単体で運営をされていたコンテンツサイトにプラスまたは無理なく融合させることも可能となります。

また、デジタルサイネージなどの最新の広告メディアへのコンテンツとしても有効であり、さらに携帯端末などとのクロスメディア化を可能とした、新サービスの提案をしていきます。

今後は、さらに多くの企業参加を求めて、各社の要望にあわせたサイト構築も提案する事といたします。


■占いコンテンツ提供サービス
メディアコンテンツTV
(リンク »)




【本件に関するお問い合わせ先】

メディア・コンテンツ・プラン株式会社
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-29-4 H・T千駄ヶ谷ハウスX201
代表取締役:粕谷日出明 mctv@m-c-p.jp
TEL:03-5770-5301
(リンク »)


株式会社イノベーションアーティスツ
東京都江戸川区船堀3-5-24 コラボ産学官プラザ in TOKYO511
代表取締役:矢野浩二 info@i-artists.co.jp
TEL:03-3687-3175
(リンク »)


《関連URL》
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR