ネットソリューションズ。多次元検索エンジンライブラリ「MDCache」をリリース。

有限会社ネットソリューションズ 2008年10月15日

From DreamNews

有限会社ネットソリューションズ(山梨県富士吉田市 代表取締役 佐々木権一)は、10月15日、Javaによる多次元検索エンジンライブラリの「MDCache」をリリースした。通常、複数のキーを使用する検索処理は非常に時間がかかる。同ライブラリは、数十から数百のキーであっても高速に検索を行うことができる。また、単純なAPIから利用可能で、HDDへのデータの保存にも対応している。
報道関係者各位

 有限会社ネットソリューションズ(山梨県富士吉田市 代表取締役 佐々木権一)は、10月15日、Javaによる多次元検索エンジンライブラリの「MDCache」をリリースした。通常、複数のキーを使用する検索処理は非常に時間がかかる。同ライブラリは、数十から数百のキーであっても高速に検索を行うことができる。また、単純なAPIから利用可能で、HDDへのデータの保存にも対応している。同ライブラリにより、類似コンテンツの推奨、画像検索、音声検索、相関分析、位置検索、パターン認識、Web2.0アプリケーションなどのユニークなエンジンの開発が可能となる。

詳しくは下記のURLを参照のこと。
URL : (リンク »)

《多次元検索エンジン》
 多次元検索とは、多くのキーを同時に用いた検索のことで、「MDCache」は、複雑なデータの検索を、一般的なデータベースよりも、高速に行うことができる。
 また、複数のサーバーを用いた分散処理を行わずとも、複数のキーを用いた高速な検索を行うことができるため、比較的安価なコストで、容易に、複数のキーを用いたユニークなデータモデルの開発に役立てることができる。

《開発の背景》
 フリーのデータベースの利用も増えるなど、データベースが成熟した製品として、利用が一般的になっている一方で、独自の研究開発に基づいたユニークなデータモデルによるエンジンを用いたサービスの成功事例が存在している。
 「MDCache」は、一般的なデータベースの制約を超えたデータモデルの開発を容易にし、競争優位性の高い、ユニークなサービスを生み出すことを目的として、開発されました。

《製品名の由来》
 MDとは、Multi-dimensionalの略で、多次元を意味します。Cacheとは、データの格納場所を意味します。RDBMSやデータなどを含む既存のシステムに組み込むことで、既存のデジタル資産を有効活用し、ユニークなデータモデルを構築するソリューションとして名付けられました。

《英語圏でも同時リリース》
「MDCache」は、単純なAPIから利用可能で、汎用性があるため、英語圏でも同時にリリースされました。

《報道関係の方のお問い合わせ先》
電子メール : pr@mdcache.com
電話 : 050-7522-6454
担当 : 佐々木

-------------------------------------------------------------------
MDCache Index uniquely?
有限会社ネットソリューションズ?
〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田4204-4
TEL : 050-7522-6454
FAX : 0555-24-3815
ホームページ : (リンク »)
-------------------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!