編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

純国産オープンソースCMS、「SOY CMS」と連携して動作する Webアプリケーション群がリリース 第一弾としてお問合せ管理システム等を公開 年度内にはECシステムも実現予定

株式会社日本情報化農業研究所

2008-12-01 00:00

株式会社日本情報化農業研究所(京都市左京区 京都大学VBL二階)は1日、同 社が中心となり開発を進めている純国産オープンソースCMS、「SOY CMS」と連携 して様々な機能を実現するアプリケーション群、「SOY App」をリリースいたし ます。
「SOY App」は「SOY CMS」と共にサーバにインストールすることで、サイトの管
理とあわせて行うことができると便利な数々の機能を実現することができるアプ
リケーション郡です。

第一弾として、下記の3つのアプリケーションを公開いたします。

・SOY Inquiry
SOYCMSで管理されているWebサイトに簡単にお問合せフォームを作成・設置でき
ます。また、お問合せの情報を管理画面上で閲覧することができます。

・SOY Mail
メールの一括配信システムです。登録されているメールアドレスの中で、条件に
合うものを絞り込んでメールを一括配信する機能を備えています。

・SOY Bord
SOY CMSで管理されているサイト内に設置できるシンプルな掲示板です。

年度内にはSOY CMSの柔軟な表現力を生かしたECシステム、SOY Shopのリリース
も予定しております。

<「SOY Inquiry」「SOY Mail」「SOY Bord」ライセンス>
下記二種類のライセンスを選択いただけます。

GPL ver.2 無償
有償ライセンス 52500円 サポート180日以内3インシデントまで無料

<法人概要>
名称  株式会社日本情報化農業研究所
所在地 京都市左京区吉田本町京都大学VBL2階
代表者 古莊貴司(ふるしょうたかし)
Webサイト (リンク »)

<本件に関するお問い合わせ>
電話 075-204-4823
FAX 075-201-1332
担当 宮澤了祐(みやざわりょうすけ)

SOY App 公式サイト  (リンク »)
SOY CMS 公式サイト  (リンク »)
SOY CMS フォーラム  (リンク »)
お問い合わせメールアドレス soycms@n-i-agroinformatics.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]