「iPhoneでECO始めませんか?」 OTAS(オータス)株式会社、太陽光から充電できるiPhone用ソーラーパネル付レザーケースとソーラーパネル付き補助バッテリーを発売開始

OTAS株式会社 2008年12月08日

From ValuePress!

電子機器の輸入・販売を行うOTAS(オータス)株式会社(本社所在地:東京都新宿区 代表取締役社長 佐藤隆也 以下オータス)は、iPhone用ソーラーパネル付レザーケース(型番 LC-1500)とiPhone用ソーラーパネル付PowerStation(型番 BT-800)を販売開始します。
販売はオンストア楽天市場「OTASダイレクト」にて本日より開始。( (リンク ») )

◆レザーケース+太陽光でおしゃれにiPhone生活を
iPhoneソーラーパネル付レザーケースはiPhone用に設計されたレザーケースで、ソーラーパネルとリチウムイオンバッテリーが一体化しているのが特徴。直射日光下にソーラーパネルを置くと一体化しているリチウムイオン電池に蓄電される仕組み。
太陽光がなくとも付属のUSBケーブルを通して補助バッテリーとして充電しておくことも可能なので急な電池切れにも対応可能。「OTASダイレクト」での販売価格は5,980円(税込)。

・商品名: iPhoneソーラーパネル付レザーケース
・型番:LC-1500
・サイズ: 125mm x 64mm x 25mm
・重さ:約100g
・リチウムイオンバッテリー:1500mAh
・iPhoneへのチャージ時間:約3時間
・充電時間:約13時間(直射日光下でのソーラーパネル使用)、約3時間(USB使用)
・価格:販売価格は5,980円(税込)(OTASダイレクトでの販売価格)
・楽天市場内販売ページ: (リンク »)

◆ソーラーパワーでECO充電、補助バッテリーに
iPhoneソーラーパネル付Power StationはiPhone用に設計された補助バッテリーで、補助バッテリーにソーラーパネルが表面に付いているのが特徴。直射日光下にソーラーパネルを置くと一体化しているリチウムイオン電池に蓄電される仕組み。太陽光がなくともiPhoneに付属しているケーブルを通して充電しておくことも可能で、いざという時の補助バッテリーに最適。「OTASダイレクト」での販売価格は2,980円(税込)。

・商品名:iPhoneソーラーパネル付きPower Station
・型番:BT-800
・サイズ: 61mm x 53mm x 12.5mm
・重さ:約48g
・リチウムイオンバッテリー:800mAh
・iPhoneへのチャージ時間:約3時間
・充電時間:約16時間(直射日光下でのソーラーパネル使用)、約3時間(USB使用)
・価格:販売価格は2,980円(税込)(OTASダイレクトでの販売価格)
・楽天市場内販売ページ: (リンク »)


■OTAS(オータス)株式会社について
会社名称:OTAS株式会社(オータスカブシキガイシャ)
代表取締役社長:佐藤隆也
本社所在地:東京都新宿区新宿1-30-16-308
電話/FAX:03-5367-8583/03-5367-8982
会社設立年月日:2007年8月23日
主要事業:電子機器の輸入・販売
ウェブサイトURL: (リンク »)  
オンラインストア: (リンク »)


本プレスリリースに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
OTAS株式会社 総合窓口
TEL ::03-5367-8583、FAX :03-5367-8982、電子メール:info@otaskk.com
受付日および時間帯:10:00-13:00, 14:00-17:00 (土曜・日曜、祝祭日除く) 


《関連URL》
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!