編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

スカイアーチ、ホスティングオプション「共有バックアップ」 価格据置きで最大21GB、3倍の容量アップ

株式会社スカイアーチネットワークス

2009-03-12 09:00

マネージメントサービスを提供する株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区三田、代表取締役:江戸 達博)は、ホスティングサービスにオプションで提供している、共有バックアップサービスの容量を、価格据置きで最大21GBに増量しました。デイリーバックアップでは、従来の3倍となる容量アップになります。

■共有バックアップ
「プロアクティブ・ホスティング」でお預かりしているデータを、外部の共有サーバーにネットワーク経由でバックアップいたします。サーバーの物理的な障害に強いバックアップ手段です。スナップショット方式によるシステムフルバックアップやデータバックアップのほか、3GB×7世代のデイリーバックアップをお選びいただけます。

■料金表
【ホスティングオプション/システムフルバックアップ(スナップショット)】
・最大容量:21GB/世代管理:1世代
・初期費用:\31,500/月額費用:\10,500

【ホスティングオプション/データバックアップ(スナップショット)】
・最大容量:21GB/世代管理:7世代
・初期費用:\31,500/月額費用:\10,500

【ホスティングオプション/デイリーバックアップ】
・最大容量:21GB/世代管理:7世代
・初期費用:\31,500/月額費用:\10,500

※費用は税込み費用になります。
※費用にはバックアップのレンタル費用、マネージメント費用も含まれています。

■リリースに関するお問い合わせ
株式会社スカイアーチネットワークス マーケティング担当 松倉
TEL:03-5444-7300/FAX:03-5444-7355/E-mail:info@skyarch.net/URL: (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]