高解像度モデルが優勢になってきたHDDレコーダ市場

株式会社データリソース 2009年07月08日

米国の調査会社インスタット社は出版レポート「HDDレコーダ製品市場調査:市場概況、関連製品、将来予測 - The PVR Product Market: Demand Remains Strong」のプレスリリースにおいて、過去1年半で、高画質HDDレコーダ製品の出荷数はSDカードレコーダを上回り、全HDDレコーダ製品の出荷数の約4分の3となったという調査結果を発表しました。

【プレスリリース日本語訳】
ハイディフィニション(HD)モデルの人気によって、HDDレコーダ市場は成長していると、米国調査会社インスタット社は報告している。

「最近、高解像度の需要が急騰している。過去1年半で、高画質HDDレコーダ製品の出荷数はSDカードレコーダを上回り、全HDDレコーダ製品の出荷数の約4分の3となっている」とインスタット社のアナリストMike Paxton氏は語る。

インスタット社は、下記についても調査した。
■ 世界のHDDレコーダの出荷数は、2008年に2500万を上回った
■ 昨年、マルチルーム(どの部屋でも視聴できる)、または、家中どこでも視聴できるHDDレコーダサービスが登場し、利用できる米国の都市の数が増加した
■ HDDレコーダ製品は、アジア太平洋地域と欧州で力強く成長しており、米国市場は既に成熟段階に入っている
■ 米国の調査回答者の4分の1以上が、HDDレコーダのマルチルーム機能に「非常に」「たいへん」興味があると回答した

インスタット社の調査レポート「HDDレコーダ製品市場調査:市場概況、関連製品、将来予測 - The PVR Product Market: Demand Remains Strong」は、HDDレコーダの世界市場を調査した。2013年までのタイプと地域毎の出荷数予測、2013年までの世界収益予測と世界と米国の普及数、市場傾向分析、サービスプロバイダと製品メーカーの概要を記載している。

【調査レポート】
HDDレコーダ製品市場調査:市場概況、関連製品、将来予測
The PVR Product Market: Demand Remains Strong
(リンク »)

インスタット (In-Stat)について
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]