アイアクト、iPhoneアプリとAndroidアプリ開発の同時企画/開発を開始

株式会社アイアクト

From: valuepress

2009-07-13 10:00

株式会社アイアクト(東京事務所:東京都渋谷区、本社:大阪市中央区、代表取締役社長:鈴木統夫、以下アイアクト)は、米Google社が開発した携帯電話向けのOSであるAndroid向けアプリケーションの企画・開発サービスを開始しました。すでにiPhoneアプリの企画/開発サービスを提供しており、Androidアプリ(Googleケータイアプリ)とiPhoneアプリという、プラットフォームをまたいだアプリケーションの同時企画/開発が可能となります。

アイアクトではこれまで、PCや携帯電話向けサイトにおけるコンテンツの制作・運用、システム構築などを数多く手がけ、Webインテグレーション技術を培ってまいりました。今回、それらに加え、米Apple社のiPhone/iPod Touchや、米Google社のAndroidに代表されるスマートフォン用アプリケーションの企画・開発を行います。

Webインテグレーションにおけるプラットフォームは今やPC・携帯電話に留まらず、世界で相次いで発売されているiPhoneやAndroidなどのスマートフォンへと、急速に市場を広げております。この新たな市場の拡大に伴い、アイアクトではiPhoneアプリとAndroidアプリの同時企画・開発に対応することで、多様化する顧客のニーズにお応えしたいと考えております。さらに、これまでに多くのWebサイトを手がけた企画・制作のノウハウとを連動させることで、常に新しいサービスやプロモーション手法をご提案いたします。


※商標について
 文中に記載されている製品名は、各社の登録商標または商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アイアクト
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西 2-6-11 川上ビル (東京事務所)
販売促進室 山田、多賀
TEL:03-5728-1331、FAX:03-5728-1332
E-mail: press@iact.co.jp


《関連URL》
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイアクトの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]