プリントエレクトロニクスは、印刷によるソーラーパネルへ向かう

株式会社データリソース 2009年07月15日

米国の調査会社ナノマーケット社は出版レポート「印刷による太陽電池市場調査:材料別市場機会と太陽光発電産業の将来性 - Printed Photovoltaics: Market Opportunities for the Materials and PV Industry - 2009 to 2016」のプレスリリースにおいて、印刷による太陽電池は2014年に19億ドルまで成長し、印刷によるコアセル構造の2/3を占めるという予測結果を発表しました。

【プレスリリース抄訳】
米国調査会社ナノマーケット社の調査レポート「印刷による太陽電池市場調査:材料別市場機会と太陽光発電産業の将来性 - Printed Photovoltaics: Market Opportunities for the Materials and PV Industry - 2009 to 2016」は、プリントエレクトロニクスのその他の分野は衰弱するものの、印刷による太陽光発電市場は繁栄し続け、プリントエレクトロニクスの唯一の希望となっている。この調査レポートは、印刷による太陽光発電は2014年に19億ドルまで成長し、印刷によるコアセル構造の2/3を占めるだろう。

調査レポートの重要なポイント

太陽電池メーカーが、自社の製造技術に印刷技術を導入する理由は多くある。まず、印刷は、従来の太陽電池製造方法に比べて、設備投資と運用コストの両方での節約が期待できることである。印刷機器は比較的安価で、しかも従来の製造機器に比べて材料の使用が効率的である。


【調査レポート】
印刷による太陽電池市場調査:材料別市場機会と太陽光発電産業の将来性
Printed Photovoltaics: Market Opportunities for the Materials and PV Industry - 2009 to 2016
(リンク »)

【主な掲載内容】
市場概況
材料別印刷による太陽電池市場の将来性
   シリコン太陽電池
   CIGS太陽電池とCdTe太陽電池
   印刷技術による有機太陽電池(OPV)と色素増感太陽電池(DSC)
印刷技術による太陽電池市場の8年間予測  など

ナノマーケット社 (NanoMarket)について
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]