~多様な端末から会議に参加できる~ ビジュアルコミュニケーションツール「リアルコラボTM」を 8月3日から販売開始

NTTテクノクロス株式会社 2009年07月23日

NTTソフトウェア株式会社(以下、NTTソフトウェア 本社:東京都港区、代表取締役社長:伊土 誠一)は、固定電話、携帯電話、パソコンなどの多様な端末から映像や音声で会議に参加できるビジュアルコミュニケーションツール「リアルコラボTM」を2009年8月3日より販売開始いたします。

■背景
 遠隔地と映像や音声で会議をする場合には、テレビ会議システムやWeb会議システムが使用されています。テレビ会議システムは、専用端末が設置された社内の会議室からしか会議に参加できず、出張先や、取引先などから会議に参加することができませんでした。会議を予約するときには、会議時間の設定のためにテレビ会議システムに入力するとともに、社員間の情報共有のためにスケジューラー(*1)に入力する必要がありました。また、Web会議システムは、インターネットからの参加が可能ですが、音声遅延が大きく、円滑に会話しにくいことがありました。
 これらの問題を解消するのが、本製品です。

■特長
(1) 多様な端末との接続性
本製品は、NGN網(*2)に接続可能な端末(固定電話、携帯電話、ソフトフォン、IP電話、IPテレビ電話など)から会議に参加できます(図1)。また、インターネットからも会議に参加できます。これにより、出張先や取引先会社からも会議に参加することができます。

(2) 既存グループウェアなどへの組み込み
本製品は、会議の開催時間や参加者を予約する「会議予約機能」、会議資料を参加者全員で共有する「資料共有機能」など様々な会議支援機能を備えています。これらの機能は、外部から呼び出せるインターフェースを持ち、既存のグループウェアなどとの連動が可能です。例えば、スケジューラーから会議予約や、会議参加したり、アドレス帳から相手を選んで資料を共有したりすることができます。
(3) 高品質
本製品は、NTT研究所のメディア処理技術(*3)を採用することにより、低遅延でクリアな音声・なめらかな映像の送受信を実現し、最大で同時に25拠点を接続する音声・映像会議が可能です。また、全拠点の参加者がいつでも発言でき、臨場感溢れる会議を行えます。話者切り替えなどの煩雑な操作は必要ありません。

■有用な活用例
(1) 在宅勤務への活用例
新型インフルエンザによるパンデミックが発生したときにも、自宅から会議への参加を可能とし、事業の継続を支援します。育児や介護のための在宅勤務制度の導入時にも有効に活用できます。

(2) 現場支援への活用例
本社の熟練者が複数の出先工事現場の映像を見て、各工事現場の作業を同時に支援できます。熟練者が現場にいなくても本社で遠隔監視して指示を出すことにより、熟練者の拘束や負担を軽減しつつ現場を支援できます。

■販売価格
登録ユーザが100人の場合の標準的なシステムの参考価格は以下の通りです。
6,000,000円~(税抜き)
この価格には、ソフトウェア・ライセンス費用、サーバ費用、構築費用を含んでいます。

■用語説明
(*1)スケジューラー:パソコンの利用者間でスケジュールを管理・共有するためのソフトウェア。
(*2)NGN(Next Generation Network)網:IPをベースに構築される次世代の電話網。
(*3)メディア処理技術:エコーキャンセラーやノイズキャンセラーなどの音響処理技術、国際標準として採用された広帯域音声符号化技術、MPEG-4映像符号化技術など。

■NTTソフトウェア株式会社概要
NTTソフトウェアは、高度なネットワーキングテクノロジーとシステム構築力を基盤にICT経営戦略コンサルティングからシステム構築、保守・運用に至るまでをトータルに提供するソリューションサービスプロバイダです。「NTT SOFT e-Value Creation」をコーポレートスローガンに掲げ、お客様の経営課題解決や要望に確実にお応えするため、付加価値の高い最適なソリューションをお客様とともに創り出し、提供しています。
(URL: (リンク ») )


■本件に関するお問い合わせ

NTTソフトウェア株式会社
事業推進本部
ネットワークサービス・ソリューション事業グループ
サイバーコミュニケーション事業ユニット
杉山/古屋
TEL:045-651-7547
E-mail:realcollabo@cs.ntts.co.jp
製品URL:
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

図1.多様な端末を接続できるリアルコラボ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。