新興市場のモバイルサービス

株式会社データリソース 2009年07月29日

ブラジル、ロシア、中国などの新興市場の音声通信、メッセージング、モバイルデータサービス

新興成長市場は、モバイルサプライヤに課題とビジネスチャンスの両方をもたらしている。ビジネスチャンスは、多くの場合、モバイルは、新興成長市場の通信と情報接続の唯一の有力な手段であるということである。さらに、普及率が50%未満のチャネルが多いということである。契約の大幅な増加が続いているが、モバイルサービスの利用が拡大したり新規顧客の獲得に必要となる所得水準の向上は、多くの市場では大きく上昇することはないだろう。多くの市場で競争が激しく、モバイルサービスを利用する顧客の収入が低いために、平均収益も下降するだろう。この調査レポートは、新興市場の経済状況と通信人口を分析し、モバイル音声通信、メッセージング、データ通信の予測を行っている。新興市場のモバイルオペレータとサプライヤの状況と、モバイルサービス利用や収益を促進する消費者の傾向、世界的な不況が新興国のモバイルサービスに与える影響も記載している。この調査レポートは、5つの新興市場地域とBRICs諸国について調査している。


◆調査レポート
新興市場のモバイルサービス:ブラジル、ロシア、中国などの新興市場の音声通信、メッセージング、モバイルデータサービス
Mobile Services for Emerging Markets
Voice, Messaging, and Mobile Data Services in Brazil, Russia, India, China and other Emerging Markets
(リンク »)


◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
(リンク »)


◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]