インターネットとウェブで見る高画質テレビ

株式会社データリソース 2009年07月29日

ウェブ接続するデジタルテレビのシリコン、システム、サービス

ウェブ接続しているフラットパネルテレビは、多くの国ではただ実現しているにすぎない状態だが、日本は成熟がすすんでいる例外的な市場である。多くの関係者は、2009年のホリデーシーズンから2010年にかけてが、デジタルテレビ市場の分岐点となる時期であると見ている。しかしこのやや「実験的な」段階には、いくつかの主要な問題がある。ホームネットワークには、Wi-Fiがかなり高いレベルで普及しているが、802.11技術(特に「n」)は、待ち時間やインターフェース、さらにコストなどの重大な問題をはらんでおり、メーカーはテレビセットの製造にWi-Fi機能を搭載することをためらっている。

◆調査レポート
インターネットとウェブで見る高画質テレビ:ウェブ接続するデジタルテレビのシリコン、システム、サービス
Internet and Web-Enabled HD TVs
Silicon, Systems, and Services for Web-Connected Digital TVs
(リンク »)


◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
(リンク »)


◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]