屋内無線通信システム

株式会社データリソース 2009年08月12日

パッシブとアクティブのDAS、リピータ、ピコセル、フェムトセル

ビル内の無線通信(IBW)市場は、医療やオフィス/雑居ビル、サービス業、大学、スタジアム、空港などの特定の垂直市場において、ベンダーやインテグレータが、製品やサービスをカスタマイズし始め、成熟の兆しを見せ始めた。さらに、Alcatel-LucentやEricssonなどの既存の無線ベンダがIBW市場に対する注目を高め、オペレータやビルオーナーの屋内の無線カバレッジに対する態度が変化したことも市場の変化に寄与している。不況のために、北米や欧州のオペレータが投資金額を抑制しているものの、屋内での音声通信だけでなくデータ通信の提供エリアが急速に求められているために、IBW市場は他の分野より速く回復するだろう。IBWのベンダは、屋内でMIMOを使用する費用対効果について検討している。DASシステムのあるフェムトセルの役割は、より明確になっている。つまりIBWは、有望な市場である。
この調査レポートは、分散アンテナシステム(DAS:Distributed Antenna Systems)、リピータ、ピコセル、フェムトセルなどの屋内無線通信システムについて調査している。特に、分散アンテナシステムに注目し、どのようにリピータ、ピコセル、フェムトセルなどのその他のIBW技術と共に使用されているかを調査している。調査レポートは、商用、教育、行政などの垂直市場における屋内無線通信市場を地域毎に記載し、世界不況の影響や、IBWシステムに対するLTEやMIMOの影響、IBWシステムの改良、DASやフェムトセルの推奨される使用方法、IBW管理サービス、RFプランニングツール、グリーンビルディングの法規制などの、様々な市場傾向を記載している。機器ベンダ、キャリアとシステムイテグレータなどの企業のプロフィールと、アクティブとパッシブDASの市場シェア予測も記載している。


◆調査レポート
屋内無線通信システム:パッシブとアクティブのDAS、リピータ、ピコセル、フェムトセル
In-Building Wireless Systems
Passive and Active DAS, Repeaters, Picocells, and Femtocells
(リンク »)


◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
(リンク »)


◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。