ハンディターミナル業界初、国内およそ320万人、男性20人に1人の色弱者*1 にも『安心』の機能実現。

株式会社フルノシステムズ 2009年08月25日

From ValuePress!

株式会社フルノシステムズ(本社東京両国、代表取締役社長 藤尾凱司)は、新製品モバイル情報端末『finpad 700i』において、2009年7月、『カラーユニバーサルデザイン認証(以下、CUD認証)』を取得致しました。

『CUD認証』は、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(略称:CUDO、理事長 武者廣平)による第三者認証である。個人の色覚差異を問わず、多くの人に見やすく、わかりやすく色彩配慮されていると認められた製品に対し、本認証は発行されている。『finpad 700i』は、ハンディターミナル業界初のCUD認証事例となる。

血液型同様、人の色覚には個人差がある。遺伝子のタイプの違いによって、『色の見え方』が一般の人と異なる人(色弱者)は、現在、国内およそ320万人、男性約20人に1人存在する。多様な色覚を持つさまざまな人に配慮し、なるべく全ての人に差異なく情報が伝わるよう、利用者側の視点に立ってつくられたデザインを、カラーユニバーサルデザイン(CUD)という。

業務用無線端末メーカである当社は、従来より『ユニバーサルデザイン(以下、UD)』視点による製品開発を行ってきた。端末分野に於けるUDは、ハードウェア機能のみで実現できうるものではない。ソフトウェア機能や情報発信までも含めた『情報のユニバーサルデザイン化』を自らの企業課題と捉え、製品開発に取り組む姿勢が必要となる。今回『finpad 700i』においては、当社の開発姿勢が評価され、CUD認証製品として、第三者専門機関の客観的評価を得たものである。

モバイル情報端末『finpad 700i』は、安定した無線と豊かな液晶表現力を持つ高精細カラー端末であるが、以下のようなCUD機能の提供で、色覚タイプに影響されない、最適な端末利用環境を実現する。

『finpad 700i』における、主なCUD認証ポイント

【ハードウェア機能】

(1)本体キー他 操作部
キー、マークなど外観上への情報表示をCUD視点で最適化。
また、操作部にはUDフォント*2 を採用し、文字の視認性・判読性を向上させている。

(2)本体LED色
端末の状態を表すLED色を従来色(赤・橙・緑)から見直し。あらゆる色覚タイプにとって「見分けやすい」「間違いにくい」 LED色(明るい赤・明るい青)に変更。新LED色は、その色味、明るさ等にもきめ細かく配慮がなされてい る。

【ソフトウェア機能】

(1)CUDパレット*3
業務画面設計のためのカラーパレット。情報の識別性を軸に、文字色と背景色の組み合わせを最適化し、 提供する。パレット内のカラーは同一画面上に並列表示しても見分けやすいよう配慮がなされている。アプリケーション開発者は、メニューに用意された3種の『CUDパレット』から、どれか一つ選択利用することにより、CUD機能を持った画面設計が容易に実現できる。

(2)アイコン
端末画面上の『状態表示アイコン』を、CUD視点で改良。情報を見まちがいにくく、見分けやすい表現に精査した。

詳しくはこちら

フルノシステムズ:プレスリリースページ
(リンク »)

フルノシステムズのカラーユニバーサルデザイン
(リンク »)


*1 色弱者…当社ではNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)の提唱に従い、「色弱者」に呼称統一。
*2 UDフォント…ユニバーサルデザイン(UD)の視点で開発された『視認性』『判読性』に優れたフォントデザイン。
*3 CUDパレット…『finpad 700i』液晶上で再現・検証実施により、CUD認証を取得。(2009年7月現在)


【フルノシステムズについて】
フルノシステムズは、無線LANシステム分野のリーディングカンパニー。無線ハンディターミナルをはじめとして、無線LAN構築にはかかせないモバイルとワイヤレスソリューションを提供している。日本メーカーである信頼性の高さと独自の無線化技術のノウハウが注目され、物流、流通マーケット以外にも、FA、学校、病院、公共・自治体など幅広い業種業態で活用されている。

◆ホームページ
(リンク »)


【NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO:クドー)について】
2001年、国立基礎生物研究所(当時)の伊藤啓、国立遺伝学研究所(当時)の岡部正隆により、色覚バリアフリー/カラーユニバーサルデザインについての啓蒙活動が始まる。色彩学者、デザイナー、色弱者団体などによる賛同・協力を得て、企業、自治体、団体に対する、科学的かつ実用的なCUD助言活動に取り組む中、公的組織への発展が必要とされ、2004年、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO:クドー)設立。
色覚・CUDについての研究・発表のほか、依頼を受けての調査コンサルティング・検証を行っている。

◆ホームページ
(リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社フルノシステムズ 広報室 [鈴木/西村]
〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5
TEL:03-5600-5111 FAX:03-5600-5120
MAIL:webmaster@furunosystems.co.jp

《関連URL》
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社フルノシステムズの関連情報

株式会社フルノシステムズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]