簡易クリックカウンター「Ad Analytics」を公開

Google Analyticsで広告実績を確認できる

株式会社ゴーガ 2009年08月26日

2009年8月26日
株式会社ゴーガ


 株式会社ゴーガ(本社:東京都港区、代表:小山文彦)は8月26日、「Google Analytics」の豊富なレポート画面を使って広告実績を確認できる簡易クリックカウントツール「Ad Analytics」を公開しました。


 「Ad Analytics」は、米Google社の提供する無料利用可能なアクセスログ解析サービスGoogle Analyticsを使い、バナー広告の誘導実績を閲覧できるようにする、きわめて簡便なクリックカウントツールです。Google Analyticsの設定画面でAd AnalyticsのURLとGoogle AnalyticsのプロファイルIDを組み合わせたアドレスを、トラッキング対象サイトのURLに指定し、広告のリンク先として、Ad AnalyticsのURLとGoogle AnalyticsのプロファイルID、リダイレクト先URLを組み合わせたアドレスを登録することで、バナー広告のクリック履歴がGoogle Analyticsに保存されます。


 複数の広告を1つのプロファイルで管理したり、1広告1プロファイルで詳しく分析したりと、ニーズに合った集計方法を選択できます。アドサーバーを入れるほどではない発展段階のサイト運営者の使用に向いています。Google Analyticsの利用規約に沿ってご活用ください。

このプレスリリースの付帯情報

用語解説

GOGA - Ad Analytics
(リンク »)
Ad Analyticsの使用例
(リンク »)
(※UA-499698-23に記録して (リンク ») へ転送する場合)
Google Analytics | Official Website
(リンク »)
株式会社ゴーガ
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ゴーガの関連情報

株式会社ゴーガ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]