ウイングアーク、OEM事業を拡大

複雑な帳票ニーズに柔軟に対応する「SVF」のOEM展開で、システム構築の効率化   第一弾として、SVFプロダクトおよび全モジュールのラインナップを提供

ウイングアーク1st株式会社 2009年08月31日

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸、以下 ウイングアーク テクノロジーズ)は、企業向けの業務パッケージソフトを提供する販売事業者向けに、ウイングアーク テクノロジーズの提供するプロダクトのOEM事業を拡大していくことを発表いたします。
 第一弾として帳票基盤ソリューション「Super Visual Formade」(以下、SVF)のプロダクトおよび全モジュールのラインナップを揃え、複雑化するシステム開発における開発工数の削減、機能向上、販売促進に役立つ有効な機能部品を提供してまいります。


 スクラッチ開発やパッケージ製品、ASP/SaaSをはじめとするサービスなど、システム構築の選択肢が多様化する中、公共や教育、医療をはじめとしてパッケージ製品のニーズは依然高いのが現状です。複雑化するニーズに対して柔軟に対応でき、業務要件を満たす機能を備えた開発生産性の高いパッケージ製品が必要とされています。


 ウイングアーク テクノロジーズは、業務に欠かすことのできない帳票の分野で、開発生産性に優れた製品群を提供してきました。約16,000社の導入実績を誇る「SVF」は、多様な運用ニーズに応える機能と豊かな帳票表現を備え、ERP、ワークフロー、財務・会計ソフト、生産管理、人事・給与、CRM、SFAなどさまざまなパッケージ製品への組み込みが可能です。今回あらためて、「SVF」の機能部品をコンポーネントとして提供することで、パッケージ製品を提供する販売事業者は、手間のかかる帳票運用に関わる開発工数やコストをかけることなく、自社のパッケージ機能として帳票機能を提供することができます。
 ウイングアーク テクノロジーズは、充実した帳票機能の提供、迅速な帳票機能の開発による付加価値の提案を行い、開発工数の削減、機能向上、販売促進に貢献してまいります。


 これまでウイングアーク テクノロジーズは、SVFだけでなくデータ活用ソリューション「Dr.Sum EA」も既に一部OEM提供をおこなっており、SVFとDr.Sum EAあわせて現在約130社のパッケージ製品に採用いただいている実績があります。今後は、販売戦略の一環としてOEM 提供を積極的に展開していく計画で、OEM契約企業を広く募集し、本年度新規20社へのOEM提供を見込んでいます。


 なお、OEMの提供内容の詳細については下記URLをご参照ください。
  (リンク »)


<Super Visual Formade組込部品一覧>
・XPS出力: 帳票をXPS形式で出力する
・PDF出力: 帳票をPDF形式で出力する
・TIFF出力: 帳票をTIFF形式で出力。TIFF図面をPDF変換する
・CSV出力: 帳票データをCSV形式で出力、二次利用に活用する
・プリンタ出力: プリンタコマンドを出力する。各社プリンタへの高速出力が可能
・クライアント印刷: クライアントPCに接続されるプリンタへ直接印刷する
・ラベルプリンタ出力: 各社のラベルプリンタを快適ドライブする
・電子帳票出力: 各社の電子帳票と連携する
・インターフェイス/コネクト:上位アプリケーションと柔軟な連携をする
・FAX出力: FAX連携する
・帳票スプール: 帳票出力の集中管理と分散出力を実現する


[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サービス、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「StraForm」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化


[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2004年3月
資本金:1億円
売上高:81億円(2009年2月期)
従業員数:185名(2009年2月現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL: (リンク »)


<製品・サービス関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社  
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:watoem@wingarc.co.jp


※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]