アニメ聖地「かんなぎ」の神社で携帯ARご当地写メ「ココトレ」

アニメ聖地×携帯ARご当地写メ「ココトレ」によるサービスが実現。 アニメ「かんなぎ」の聖地宮城県七ヶ浜町の鼻節神社に行ってココトレをすると、 ナギ様との記念画像が無料で手に入ります。

株式会社ホビーク 2009年09月03日

株式会社ホビーク(代表取締役:鑓水訟氏)が提供している携帯ARご当地写メサービス「ココトレ」で、アニメ聖地として有名な「かんなぎ」((C)武梨えり/一迅社・アニプレックス)のモデルとされる宮城県七ヶ浜町の鼻節神社に行って携帯で写真を撮って送るとナギ様とのスペシャル画像が手に入ります。 現実の場所と非現実を結べるココトレならではのアニメ聖地での新しいサービスの実現です。

アニメ「かんなぎ」に登場する神社のモデルとされる宮城県七ヶ浜町にある鼻節神社に行って、「ココトレ」をすると、ナギ様との記念画像が無料で手に入ります。
アニメ聖地×携帯ARご当地写メ「ココトレ」によるサービスが実現いたしました。

携帯ご当地写メ「ココトレ」: (リンク »)

アニメやゲーム等の舞台となった場所にファンの方々が訪れる「聖地巡礼」と呼ばれる現象が、新しい観光や町おこしの原動力となることに現在注目が集まっています。

「かんなぎ」((C)武梨えり/一迅社・アニプレックス)は、御神木・ナギの木の一部を材料に作られた木像を依代に美少女の姿で現れた産土神の「ナギ」を主人公としたテレビアニメで、2008年秋より全国放送されました。

その後、「かんなぎ」に登場する神社のモデルとされる宮城県七ヶ浜町の鼻節神社は、新たなアニメ聖地として、海外からの訪問者もある等の内容で数々のメディアで採り上げられ、多賀城・七ヶ浜商工会等でつくる実行委員会により、「かんなぎ」の観光キャンペーンも現在行われています。

この度、株式会社一迅社(代表取締役会長 原田 修)のご協力により、株式会社ホビークが提供している携帯ARご当地写メ「ココトレ」で、宮城県七ヶ浜町の鼻節神社にて携帯で写真を撮って送ると、ナギ様との「かんなぎ」スペシャル画像が無料で手に入ります。
「かんなぎ」の聖地、宮城県七ヶ浜町を訪れた記念に是非ご利用ください。

ココトレは、指定された場所で携帯でご自分やお友達を撮影した画像を送信すると、実際の画像に対してその場所ごとに設定された、何かかぶったり等の顔検出を行っての拡張現実=ARの画像処理がされたそこへ行かないと入手できない記念になる画像を提供する、 位置情報、顔検出、画像処理による当社特許申請済技術の無料携帯サービスです。
簡易位置情報を用い、GPSは利用しないため、ほとんどの携帯電話機で簡単にご利用頂けます。

現在、新潟県上越市で開催中の「天地人博」会場では「愛」の兜をかぶった画像、
滋賀県彦根城では「ひこにゃん」と一緒に兜をかぶった画像など、全国10数ヶ所の
指定場所=ココトレ場(ば)にて、記念画像が無料で手に入ります。

ココトレ場(ば): (リンク »)


ココトレは、お客様をホームページへ誘導する既存のネット・携帯広告とは全く違う、実際のその場所へお客様を誘導することができる新しい広告といえるものです。
また実際にはそこに存在していないもの・こと=非現実と実際の場所を結べるのも特長です。

ココトレ表示サービス: (リンク »)

球場やテーマパークなどの商業施設様、スタンプラリーを実施されるような交通機関様、観光振興・町おこしに注力される自治体・商工会様等でのお客様サービスとしてのご利用や、地域の方、ファンの方、そして出版社・ゲーム会社様の方に喜ばれるアニメやゲームの「聖地」やゆるキャラでも「ココトレ」が益々ご利用いただけるように推進して行きたいと考えています。
そのため、新しいコミュニケーションツールとして、広告代理店様、観光・町おこし関連事業者様、キャラクター関連事業者様等も是非御社のビジネスに「ココトレ」をご活用ください。

HOBEEC/株式会社ホビーク  (リンク ») では、
■ワタシケンテイ  (リンク »)
:22万名を超える方が自分についての検定問題を公開中。携帯から簡単に作成できます。
等の数々の他にないサービスの提供  (リンク »)  を行っているほか、
企業様へのITビジネス企画開発も行っております。  (リンク »)
「誰もがのびのび幸せに生きていける。それに貢献できるしくみを創る。」ことをビジョンとし、株式会社ホビークはこれからも楽しく安全に多くの方にご利用いただけるネットサービスを開発・提供してまいります。


お問合せはこちらから: (リンク »)


かんなぎ × ココトレ @ 宮城県七ヶ浜 について

1) 体験できる場所:宮城県七ヶ浜町 鼻節神社(はなぶし神社)周辺
2) 実施予定期間:2009/9/3 ~ 2009/9/27
3) かんなぎ ココトレ画像:現在はナギ様と一緒に写る2パターンからお選び頂けます。画像内容は現地にてご確認ください。

このプレスリリースの付帯情報

かんなぎ×ココトレ@宮城県七ヶ浜町鼻節神社

用語解説

AR・拡張現実(かくちょうげんじつ)
現実環境にコンピュータを用いて情報を付加提示する技術、および情報を付加提示された環境そのものを示す。
バーチャルリアリティと対を成す概念。強化現実とも呼ばれ、現実の環境(の一部)に付加情報としてバーチャルな物体を電子情報として合成提示することを特徴とする。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ホビークの関連情報

株式会社ホビーク

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。