2009年冬の“ぐるなび鍋予報” 流行最先端を狙うなら、今年は「トマト鍋」?!

株式会社ぐるなび 2009年09月07日

From PR TIMES

ぐるなびプレスリリース **** <2009.9.7> ****

ぐるなび発:2009年冬の“ぐるなび鍋予報”                
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2009年冬の鍋情報をいち早くお届け!
「コラーゲン鍋」「蒸し鍋」「カレー鍋」はもはや定番化

流行最先端を狙うなら、今年は「トマト鍋」?!

(リンク »)

   ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


飲食店情報検索サイト「ぐるなび」を運営する株式会社ぐるなび(東京都千代田区 代表取締役社
長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、ぐるなび加盟店を対象に「今年の鍋に関する調査」を実施
いたしました。

 夏が終わり、これからどんどんと寒くなっていくなかで恋しくなるのが「鍋」。毎年趣向をこら
した鍋が登場しますが、果たして今年はどのような鍋に注目が集まっているのでしょうか。飲食店
の方の生の声を参考に、今年人気が集まりそうな鍋は何か、探ってみました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■以下、調査結果■■■■■■■■■■■■■■■■■■


**********【 ト ピ ッ ク ス 】**********

1:去年の実力派は今年も人気 今後定番化しそうな鍋は?

2:今年流行最先端の鍋を狙うなら「トマト鍋」の予感?!
 
*********************************



1:去年の実力派は今年も人気 定番化しそうな鍋は?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1位 「コラーゲン鍋」→33.4%
2位 「蒸し鍋」→26.5%
3位 「カレー鍋」→13.9%
4位 「ブイヤベース」→11.9%
5位 「火鍋」8.2%

★★★ポイント★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
「今年メニュー化を考えている鍋は何かを聞いたところ、1位「コラーゲン鍋」33.4%、2位「蒸し鍋」
26.5%、3位「カレー鍋」13.9%という結果になりました。

 昨年から人気に火がついた鍋が今年も引き続き注目され、今後は定番鍋となりそうです。
 一方、「その他」では様々な鍋がランクインされましたが、自由回答で特に目を引いた鍋が「トマ
ト鍋」でした。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



2:今年流行最先端の鍋を狙うなら「トマト鍋」の予感?!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Q)トマト鍋に興味がありますか?

はい→41.1%
いいえ→58.9%


Q)トマト鍋の導入を検討している理由は何ですか?

1位 「鍋のバリエーションを増やしたいから」→50.0%
2位 「ヘルシーなメニューを増やしたいから」→47.1%
   「女性客を取り込めそうだから」→47.1%
3位 「昨年度、お客様から好評だったから」→22.9%
4位 「トマト鍋が流行っていると聞いたから」→20.0%
5位 「TVなどで評判だから」→17.1%


Q)上記質問で「昨年度、お客様から好評だったから」と答えた方に聞きます。
お客様の反応が良かった理由は何ですか?

1位 「味がおいしい」→87.5%
2位 「野菜がたくさん摂れる」→50.0%
   「お洒落」→50.0%
   「ヘルシーなイメージ」→50.0%
3位 「目新しい」→43.8%
4位 「お酒に合う」→6.3%


Q)トマト鍋を導入するとして、味付けはどのようにしますか?

1位 「魚介のブイヤベース風」→41.3%
2位 「和風寄せ鍋風」→24.8%
3位 「野菜のトマトソース風味」→17.1%
4位 「タバスコやハバネロを加えたスパイシー風味」12.9%
5位 「甘みのあるケチャップ風味」→0.7%


★★★ポイント★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
 去年人気が出始めて今後定番化しそうな鍋がある一方、今年注目されて人気が出そうな鍋が「トマ
ト鍋」です。
トマト鍋に興味があるかを聞いたところ、「ある」41.1%、「いいえ」58.9%と、約半数の飲食店が
まだメジャーになっていないにもかかわらず、「トマト鍋」に興味があると答えています。
 一方、消費者側の検索動向をみる指標としてぐるなび関東版のキーワードランキングをみてみると、
2008年12月以降に「トマト鍋」が上位にランクインしはじめており、新しい鍋メニューとして、消費
者の注目もじわじわと集まっているようです。

 トマト鍋の導入を考えている飲食店にその理由を聞いたところ、1位「鍋のバリエーションを増やし
たいから」50.0%、2位「ヘルシーなメニューを増やしたいから」47.1%、「女性客を取り込めそうだ
から」47.1%、3位「昨年度お客様に好評だったから」22.9%という結果となりました。

3位「昨年度お客様に好評だったから」と答えた飲食店に好評だった理由をたずねると、1位「味が美
味しい」87.5%、2位「野菜がたくさん採れる」50.0%、「お洒落」50.0%、「ヘルシーなイメージだか
ら」50.0%となり、味はもちろんのこと健康的な鍋というイメージが好評の大きな理由のようです。
 
 また、トマト鍋を導入する場合の味付けを聞いたところ、1位「魚介のブイヤベース風」41.3%、2位
「和風寄せ鍋風」24.8%、3位「野菜のトマトソース風味」17.1%という結果となりました。

 スープがブイヤベース風のトマト鍋は、今までになく特に洋風色の強いものとなるので、今年は鍋の
味付けの幅が大きく広がりそうです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■調査結果 終わり■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【調査概要】
■調査方法:インターネット調査
■調査対象者:ぐるなび加盟店舗
■調査実施期間:2009年8月20日~8月25日
■サンプル数:404店舗

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ぐるなびの関連情報

株式会社ぐるなび

株式会社ぐるなびの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]