SPSS、統計解析ソフトウェア「PASW Statistics」学生版を発売

~6か月5,250円から本格統計解析ソフトウェアの利用が可能に~

エス・ピー・エス・エス株式会社 2009年09月16日

予測分析(Predictive Analytics)を提唱するエス・ピー・エス・エス株式会社(以下、SPSS Japan)は、大学生の統計解析ならびにデータ分析利用の更なる普及を目的として、全世界で25万人、国内3万人が利用する統計解析のスタンダードソフトウェア「PASW Statistics 18」の学生版「PASW Statistics 18 GradPack」を9月下旬より出荷いたします。大学学部生限定の当製品は、利用機能の制限なく製品版と同様の機能を利用できます。価格は6カ月の利用で5,250円(税込)、12か月の利用で10,500円(税込)にて提供いたします。


予測分析(Predictive Analytics)ソフトウェアとソリューションを提供するエス・ピー・エス・エス株式会社(以下、SPSS Japan)は、統計解析ソフトウェア「PASW Statistics(旧SPSS Statistics)」の学生用ソフトウェア「PASW Statistics 18 GradPack」を9月下旬より出荷します。「PASW Statistics 18 GradPack」は、今年9月より出荷が開始されている統計解析ソフトウェアの最新版である「PASW Statistics 18」の学生向け製品です。大学の学部生でも購入しやすく、「PASW Statistics」を利用した授業を受講していたり、論文の発表を目指す学生を支援することを目的として製品化しました。「PASW Statistics 18 GradPack」は、大学在学中の使用が前提で、基本ソフトウェアである「PASW Statistics Base GradPack」が6か月の利用で5,250円(税込)、12か月の利用で10,500円(税込)となります。


現在、全世界で25万人、国内3万人が利用する統計解析ソフトウェア「PASW Statistics」は、1968年にスタンフォード大学の大学院生が開発したソフトウェアです。優れた操作性により高度な分析もプログラミング言語を利用することなく実行可能なため、多くの大学をはじめとする高等教育機関において採用されており、学生ユーザー数も着実に増加しています。このような背景から「PASW Statistics」を使用する学生の中には、自宅でも使用したい、論文を発表したいという声が強く、それに応えるために製品化されたものが「PASW Statistics 18 GradPack」です。
同製品は、PASW Statisticsの正規版との機能の差はなく、学生は学校で利用するPASW Statisticsの機能すべてを自宅もしくは個人使用のPCにて利用することが可能です。
なお、PASW Statistics 18 GradPackの製品概要は次のとおりです。


<製品概要>
「PASW Statistics 18 GradPackの製品概要」

■製品名:PASW Statistics 18 GradPack
■標準価格:PASW Statistics 18 Base GradPack:6か月5,250円(税込)、12か月10,500円(税込)
■購入資格:大学学部生(大学院生を除く)
■出荷開始日:2009年9月下旬


■SPSSについて
SPSSは、予測分析(Predictive Analytics)ソフトウェアとソリューションをグローバルで提供するリーディングカンパニーです。SPSSのPASW製品(Predictive Analytics Software/予測分析ソフトウェア)は、データ収集、統計、モデリング、展開の4つの製品ラインから構成されています。PASW製品は、データ分析をビジネスプロセスに組み込み、顧客や従業員の態度や意見を捉え、将来の行動を予測し、それらの結果を意思決定に活用することを可能にします。またSPSSのソリューションは、分析、ITアーキテクチャ、そしてビジネスプロセスのコンバージェンスに焦点を合わせ、組織全体で相互に関連し合う経営課題に取り組みます。SPSSのテクノロジーは、世界中の民間企業、政府機関、そして教育機関の顧客から、新規顧客獲得、解約防止、顧客育成、不正検知およびリスク軽減などに利用され、組織の競争優位性の源泉として活用されています。1968年創立、 本社は米国イリノイ州シカゴ。日本法人は、1988年設立。詳しくはWebサイトをご覧下さい。
SPSS Inc.:www.spss.com / SPSS Japan: www.spss.co.jp

<本件に関するお問い合わせ先>
エス・ピー・エス・エス株式会社
広報担当 畠(はた) まで
TEL:03-5466-5511 FAX:03-5466-5621
e-mail:jppr@spss.com

このプレスリリースの付帯情報

PASW Statistics 18 GradPack

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]