iPhone無料ゲームアプリで、ウルトラマン映画をPR

株式会社円谷プロダクション 2009年12月08日

From PR TIMES

~ 12月12日(土)全国公開、『 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE 』で ~
(リンク »)



株式会社 円谷プロダクション ( TYOグループ 本社:世田谷区八幡山1-10-1
代表取締役社長:大岡新一 ) は8日、劇場映画 『 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 』
( 12月12日土・全国公開 / 配給:ワーナー・ブラザース映画 ) の公開に先立ち、
iPhone用ゲームアプリ『 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 デジタルピンボール 』の配信を開始した。
同映画をテーマにしたピンボールゲームを、無料で楽しむことができる。

映画は初代ウルトラマンの登場以来、謎のベールに包まれていた「M78星雲・光の国」が舞台。
史上初の悪のウルトラマン「ベリアル」率いる大怪獣軍団 と、
新旧のウルトラ戦士たちの闘いを、壮大なスケールで描く。
劇場やネットで公開中の予告編は、特撮ヒーロー映画の枠を越えるハイエンドな映像で、
すでに注目を集め、声優として、タレントの宮迫博之(ウルトラマンベリアル役) や、
プロレスラーの蝶野正洋 (レイブラッド星人役)、小泉純一郎・元首相(ウルトラマンキング役)らが
参加していることでも、大きな話題となっている。


映画公式サイト   :  (リンク »)
YouTube 映画予告編 :  (リンク »)


iPhone用ゲームアプリ『 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 デジタルピンボール 』は、
特撮とCGと、スタントアクションを融合させた劇中バトルシーンをイメージ。
映画の迫力を、ピンボールで手軽に楽しめる仕上がりとなっている。
制作は、デジタルピンボール分野で世界的に評価の高いKAZeがプロデュース。

ゲーム内からは、映画公式サイトや特典映像へのアクセスが可能。

また本アプリには、映画特別割引券が内蔵されており、映画公開中に、
該当劇場窓口で提示すると、チケット代金がディスカウントされる。

iPhoneアプリを使ったこうした映画PR例は 国内ではまだ少ないが、
円谷プロでは、手軽な無料アプリをきっかけに、より作品の認知度を高め、
子供だけでなく、かつてウルトラマンに親しんだ大人や若者層も映画に取り込みたい考えだ。


《 ア プ リ 概 要 》

アプリ名    : 「 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 デジタルピンボール 」
ジャンル    :  デジタルピンボール for iPhone
ダウンロード  : 「 App Store (アップ ストア) 」(運営:米アップル) より
価格      :  無料 ( 課金によってバージョンアップ可能 )
特典      :  映画特別割引券
開発      :  KAZe / BeXide,Inc.

(C) 円谷プロ


【 お問い合わせ先 】
株式会社 円谷プロダクション
大友・黒澤
TEL.03-5317-7821

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社円谷プロダクションの関連情報

株式会社円谷プロダクション

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]