PeerApp社、業界初の20 Gbpsメディア・キャッシュ・ソフトウェアを発表

JCN株式会社 2010年01月08日

Newton, MA, Jan 8, 2010 - (JCN Newswire) - UltraBand(TM) 5000メディアキャッシュの発売を、本日発表しました。このシステムは、BitTorrent(TM)・YouTube・MySpace(TM)・MegaUpload・RapidShareやその他多くのシングル・キャッシング・ソリューションを使用している複数サービス間の、20 Gbpsのトラフィックを、ネットワーク・サービス・プロバイダ(NSP)が管理できるようにします。

UltraBand 5000は、動画およびダウンロードサービスでは唯一の、マルチサービスでマルチプロトコルのキャッシングソリューションです。有線・無線の両方のネットワーク事業者に、かつてないようなメリットをお届けします。たとえば、トラフィック削減による25%以上のバンド幅節約、動画ストリームやファイルダウンロードなどのコンテンツ配信速度を最大10倍向上、インターネット動画での加入者QoE (Quality of Experience)向上などです。

UltraBand 5000はすでに、世界各国で何十もの事業者ネットワークを展開しており、最近、何百万人もの加入者を抱えるアジアでも最大手のサービスプロバイダ2社から、推奨キャッシングソリューションに選ばれました。

「UltraBand 5000ソフトウェアは、コンテンツ配信業界のブレークスルーとなるソフトウェアです。」と、PeerApp社マーケティング担当副社長Frank Childsは述べました。「ネットワーク事業者は、プロプライエタリなハードウェアや、動画ストリーミングやファイルサービスのために特別に構築された新しい施設を必要とせずに、もっとも人気の高いインターネット動画サービスをすべて、同時にサポートするようなスケーラブルなソリューションを手に入れました。」

PeerApp社の最新のインターネット動画ソリューションUltraBand 5000は、大規模で急速に成長するマルチギガビット対応サービスプロバイダ・ネットワーク向けに、設計されています。UltraBandのクラスタコンピューティング技術を活用して、システムは、効率的でコンパクトで拡張しやすいソリューションにより、高速メディアキャッシングを提供します。また、オープンアーキテクチャを提供する業界標準ハードウェアで実行できますので、事業者ネットワークに容易に組み込めます。さらに、新しいサービスやアプリケーションが普及し始めれば、それらにも容易に適合しますので、新しいプロトコルまたはサービスそれぞれのために別個にアプリケーションプロキシまたはサーバを追加する必要はありません。このような機能があるため、UltraBand 5000は、市場に出回っているどのマルチサービス・キャッシングおよびコンテンツ配信ソリューションよりも、設置面積や消費電力が小さくなっています。

PeerApp社について

PeerApp社( www.peerapp.com )は、ネットワーク事業者がコンテンツ配信管理、運用コスト削減、加入者のQoE(Quality of Experience)向上できるようにするインテリジェント・メディア・キャッシング・ソリューションの大手プロバイダです。

お問い合わせ先:
Mark Strangio
PeerApp Ltd.
marks@peerapp.com
+1-617-795-0977 x116

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

JCN株式会社の関連情報

JCN株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]