次世代セットトップボックス市場

株式会社データリソース 2010年02月02日

ネットワークSTB(HomePNA、MoCA、電力線、Wi-Fi)とハイブリッドセットトップボックス

ブロードバンドや、ホームネットワークとの組合せが拡大し、ホームネットワークのビジネスチャンスはいよいよ本格化してきた。これには、幅広い家電製品も含まれる。サービスプロバイダもまた、このような傾向に同調しており、PVRやシンクライアントなどの低価格のサービス提供や、オーバーザトップコンテンツやVODなどの追加的なサービスや機能の両方を提供する、ネットワークセットトップボックスやハイブリッドセットトップボックスなどのハードウェアを想定して取り組んでいる。
しかし、採用や導入はいまだオペレータ中心で、一般的な傾向を一部しか反映していない。しかし、一般には、主に通信会社のHomePNAが一定の成功を収めている北米ではMoCAが、また、多くがIPTVであるヨーロッパではWi-Fiや電力線が成功しているようである。ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカでは、主導的な普及がまだ進んでいないために、幅広いネットワーク技術にビジネスチャンスがありそうである。

【調査レポート】
次世代セットトップボックス市場:ネットワークSTB(HomePNA、MoCA、電力線、Wi-Fi)とハイブリッドセットトップボックス
Next-Generation Set-Top Boxes:Networked (HomePNA, MoCA, Powerline, Wi-Fi) and Hybrid Set-Top Boxes
(リンク »)

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。